2016年8月2日火曜日

初クレーム/コラムその1


 皆さん、こんにちは。
 サラリーマン総合研究所所長のキャプテン福田です(^-^)

 8月からは毎週月・水・金に漫画&エッセイ、火・木は随時、リアルタイムのコラムをアップして行きたいと思います。引き続きご愛読よろしくお願いいたしますm(__)m

 「サラリーマンの王道」ブログも開設して何とか1か月が経過しました。試行錯誤の連続ですが、皆さんのおかげでだんだん賑やかになってまいりました。
 「楽しくて少しタメになる」という路線を目指し日夜奮闘を続けておりますので、今後の展開に是非ご期待ください。
 最近は「電車ん中で読んだらダメなヤツ」というご評価も頂戴しております。記事によっては、声を出して笑ってしまったりした方もいらっしゃったようです。
 その辺は是非自己責任でよろしくお願いいたします(^^;

 本ブログは第一部「狂乱のオピニオン編」に続き現在連載中の第二部「怒涛のビジネススキル編」、そして次に控えている第三部「動乱のエピソード編」で完結する50話の三部作です。
 完結後は、「続・サラリーマンの王道」、「新・サラリーマンの王道」、「帰って来たサラリーマンの王道」などのタイトルでの続行を模索しておりますので(^^;)是非とも末永いお付き合いをお願いいたします。

 しかし、このようなサイト運営で最も危惧されるのは「炎上」ですよね(/ω\)
 確信犯的炎上による集客アップなども横行しているようですが、やっぱりバッシングはイヤなものです((+_+))

 本ブログでも729日の「ピンチはチャンス」で、遂に初のクレームが発生しました( ゚Д゚)
 N君という後輩からメールで強い抗議が。
 名誉を傷つられたと・・・。

 実はN君は725日「負ける喧嘩はしない」に登場した「見舞いの鬼」です。
 当時は「病院に鬼を見た」「人間ドックも見舞う鬼神」と会社で評判になるくらいのすごい営業マンで、粘り強くガッツ溢れるナイスガイでした。

 729日「ピンチはチャンス」で私はミスを犯しました。
 お客様からのクレームの電話に対し、「課長、電話代わってくださ~い。社長を出せって言ってます。私じゃもう無理で~す」とへらへら笑いながら言うN君、というのを登場させているのですが、これは「N君違い」でもう一人の別のN君だったのです。
 当時私の課には二人のN君がいたのです(=_=)

 し、しまった!私は焦りました。炎上という言葉が頭をかすめます( ゚Д゚)
 炎上のきっかけはだいたいこういった小さなミスなのです。
 そこで私はすぐさま「ピンチはチャンス」の記事のN君を「G君」に修正しました。
 そして一瞬、とぼけて、何のことぉ~、最初からG君になってるじゃん、とか言ってN君を誤魔化してしまおうかしら、と考えましたが、いかんいかんと思い直しました。
 727日「報告」に記載した「バレる嘘は絶対つくな。バレない嘘ならいくらついてもいい」という鉄則が頭に浮かんだからです。
 これはいくらなんでもすぐバレますもんね(^^;)

 ですので、私サラリーマン総合研究所所長キャプテン福田は、ここにNさん(謝るのに「君」は失礼なため「さん」に変更)に深い謝罪の意を表し、そっと「G君」に訂正してしまったことを正直にご報告するものであります。
 Nさんは窮地に立っても、上司にすぐ振るような弱っちい対応をしたことは一度もなかったことを、ここに今、インターネットを通じ全世界の皆様に声を大にしてご報告いたします。
 N様(好印象を与えるために更に「様」に強化)は粘りとガッツと根性の男で、素晴らしい営業マンです。
 当時のN様の口癖は「課長、魂のゴングが鳴りましたぜぇ」というヤツで、常にゴングを鳴らしては目標に向かって突っ走る不撓不屈の男だったのです。

 N様は現在も営業マンとして日夜ご活躍してらっしゃいますので、私は先日N様の益々のご発展とご健勝をお祈りするために神社に赴きました。 (↓証拠の写真)

そしてこちらの神社で、皆さんが想像も出来ないくらい高いレベルでひたすらにN様の幸運を願ったのでありました。

そういうわけでN様、一つ穏便によろしくm(__)m








0 件のコメント:

コメントを投稿