2017年2月14日火曜日

「Wi-Fi」Wi-Fiの危険性ってホントはどうなのよ?!/日々雑感その8

~Wi-Fiの危険性ってどうなのよ?について!~

  以前に会社の上司から「福田君、ウィーヒーってのは一体なんのことかね?」と訊かれ一瞬何を言ってるのか分からなかった(*_*;
「ほら、スマホとかのさ・・・」と言われそれがWi-Fi(ワイファイ)のことと判明した。
 なかなかおじさんには馴染みがないから、最初は読めないのよね(^^;)

 だいたい、線につながってないのに何だかいろんなことが出来るのが、何となく釈然としないし納得いかない。そういう意味では携帯電話も同じだけど。
 固定電話は線がつながってるでしょ。だからこの線を通じて声が聴けるのよ、と言われればそうだよね、と理解できる。しかし、携帯電話は線につながっていないのだ!(当たり前)それなのに声が聴こえるって何だかものすごいことではないのか( ゚Д゚)
 私の声が信号に変換され、電波に乗って相手に届くのである。(すごくテキトーな理解)
 しかも、である。海外にもリアルタイムで届くのだから、こりゃもう何て言うか、私の理解力を遥かに超えている技術なのである。

 電話だけでもすごいと思っていたら、Wi-Fiというものを使えば無線でPCも使えると言うではないか。これは本当にすごい時代が到来したと言うべきであろう。
 私は現在ノマドワーカー的な日常を送っている。様々な場所で書き物などをしているのだが、実は恥ずかしながら、PCがいろんな場所で無料で無線で使える、と知ったのはここ1年くらいなのだ。モバイルルーターみたいのを別途契約しないとNGと思っていたのである。
 最近はサラリーマンがカフェで、PCを使って仕事している姿を見るのも当たり前になって来ている。Wi-Fiが活躍する場面がどんどん増えているのだ。

  ある時バンドのレコーディングがあって、ドラムのクリリン小栗が空き時間にスタジオの待合で自分のPCを使って動画を観ていた。ルーターは持参していない。
 え?!それってどうやってんの?と訊いて、さんざんバカにされながら教えてもらって、それからのスタートである。

 その後、よく行く仕事場に「NTTスポット」のWi-Fiがあったので、それに申し込んだ。あとはキャリアがdocomoなので、それもよく使う。スタバやタリーズも時々使う。電源がある店があったり無かったりで店のローテーションが必要だったりするが、全然不便はない。
 ともかく想像してたより全然速いのである。会社のネットワークのスピードと比べても遜色ないし、家より速いくらいだ。
 感覚的にはこれは、おかしな話だと思う。あってはならない事とも感じる。線で繋いだ方が絶対速くあるべきだ、と思うのは、今やオヤジの感覚なのか(-_-;)

 しかし、Wi-Fiは危険という説がある。特にフリーWi-Fiは情報を抜き取られると言うではないか( ゚Д゚)
 恐ろしい。一体どういうことなのか。それじゃ危なくて使えないじゃないか。
 そこでちょっと調べてみなくちゃと思い、いろいろ調査を重ねてみた。

 すると判明したのは、まずキャリア(docomoausoftbankなど)のWi-Fiは安全ということであった。そして、大手業者が有料で提供しているサービスも安全だ。

 更に、テザリングという、自分のスマホをルーターとして使う方法も安全である。
 このテザリングってのは、よくブログに登場するN君という後輩から教わった。単身赴任中の彼は、キャリアのスマホを大容量パケで契約している代わりに、家のPCは契約をしていないのだそうだ。PCでネットを観る時はこのテザリングを使っているとのこと。トータルでは相当コストダウンしてるらしいぞ(@_@)
 テザリングはスマホのパケットを食うので、スマホの契約方式を考慮する必要があるものの、スマホに電波さえ来ていれば場所を問わずつながるし大変便利で安全な方法だ。

 それでは、危険と言われてるのは一体何なのだ。

 それはフリーWi-Fiと呼ばれているヤツである。
 カフェで提供しているフリーWi-Fiは結構使ったことがある人も多いと思う。スタバ、タリーズ、マックなどである。
 実際にこれらの場所で盗まれた場合に大きなダメージを受ける情報は、銀行、クレカ、SNSの情報などであろう。しかし、これらはサイト側でhttps通信というヤツでセキュリティ対策をしているので、実際にはこれらの情報を抜き取るのは困難だそうである。
 しかしその他の通信を傍受することは一定可能であるため、重要な通信などはなるべくフリーWi-Fiでは控えるのが無難なのだろう。個人情報を入力する通信を避けるのは基本の基本であるようだ。メルアドやPWを抜かれることは十分あり得るそうである。

 ともかく一番怖いのは野良Wi-Fiと呼ばれる「何だかよく分からないけど候補に表示されるヤツ」である。これらには絶対に接続してはいけない。
 フィシングの為に網を張っている野良Wi-Fiもあるのだ。乗っ取り事件なども多いが、これらのWi-Fiにつないだことが原因の場合もあるのだろう。個人情報入力を求められたら怪しいと思うべきである。絶対に関わってはならない。

 しかしついこないだまでWi-Fiの読み方まで知らなかったようなオヤジの私が、皆様に注意喚起のようなことを書いてるなんて、まったくもう時代の流れの速さを感じるなぁ(^^;)

 ところで先日国立劇場の近くを通りかかった。看板を見たら電波が来ていてスマホが使えるようである。
 へー、国立劇場ってスマホ良いんだぁ、と思った。
 <拡大はタップ>
 良く見たら「階段あり」の表示( ゚Д゚)
 何でも電波表示に見えるのはネット依存症かね(^^;)
 便利なWi-Fiを上手く活用して今日もガンバロー!


BUFFALO 【iPhone6対応】 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP3 (利用推奨環境3人・3LDK・2階建)
バッファロー (2016-06-12)
売り上げランキング: 7

0 件のコメント:

コメントを投稿