2017年9月9日土曜日

ガーディアンズオブギャラクシー2リミックス!ネタバレなしの映画レビュー!/サラリーマン映画ガイド



 DVDレンタル遂に開始(^^)/

高評価過ぎてどうなの?!という疑問を解決するレビュー!



 めちゃめちゃ高評価の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」!劇場で観た感想と、ネタバレなしのレビューです(^.^)




本日の記事の目次


👉あまりにも評価が高すぎて、どうなってるのかと疑問に思っていた


👉思い切って行ってみた


👉あらすじはこんな感じ


👉マーベルコミックスの実写版?!


👉まとめ:観るべき作品か?!総合評価は?







👉あまりにも評価が高すぎで、どうなってるのかと疑問に思っていた。



 しばらく前から(どうしたもんか)と、観ようかどうか迷っていた映画があった(-_-;)

 評判が良すぎるのである。サイトの評価が4.5を超え続けているのだ。こんなことは滅多にない。
 あの「君の名は。」を上回る点数をずっと叩き出しているのである(◎_◎;)

 ポスターを見るとドタバタSFコメディ的な雰囲気である。
 なんせ緑の顔をした女性やアライグマ(◎_◎;)までいるではないか。
 また、この作品は続編である。1を観ていないのだ。いきなり2を観て大丈夫なのか(-_-;)
 
 迷っているうちに随分日にちが過ぎてしまった。
 そのうち上映が終わってしまうと後悔するかも・・・(-_-;)





👉なので、思い切って行ってみた!

 で、観ました。

 す、すげぇ面白いぃぃぃ!!

 確かに前作を観ていないのでよくわからないこともあることはあったが(^^;、キャラクターの素晴らしさ、会話の洒脱さ、ストーリー構成の起承転結の見事さ、余韻など、どれを取っても素晴らしいとしか言いようがない作品であった。

 それと音楽。SF作品に1970年代の名作を散りばめるこのセンスはすごいぃぃぃ!





👉あらすじはこんな感じ


 ソブリン星で怪獣と戦って勝利したガーディアンファミリーだったが、勝利と引き換えに渡されたのは、ファミリーの一員であるガモーラ(緑の顔)の妹ネビュラであった。ネビュラはガモーラに恨みを抱いていたが、ファミリーはネビュラに手錠をしたまま宇宙船に乗せ、ソブリン星を離れる。

 しかしアライグマのロケットが、ソブリン星から貴重なアニュラスク電池を盗み出しており、それに気づいたソブリン星人たちがファミリーを追い総攻撃を仕掛ける。
 もうダメかと思った瞬間、別な宇宙船が現れソブリン星の船団を一瞬で破壊し難を逃れる。

 近くの星に降り立ちその宇宙船と再会したが、降りて来たのはなんと主人公ピーター・クイルの父親と名乗る男であった。
 男は宇宙人で、地球にいた時にピーターの母と恋に落ちピーターが生まれたと言う。
 混乱するピーターだったが、緑の顔をしたガモーラ、プロレスラーのようなムキムキのドラッグスとともに、ピーターの父親の星エゴへと向かうのであった。

 そしてそこから物語は思いもかけない展開を見せ、驚愕の結末へと怒涛の如くなだれ込むのだった・・・。

 うーむ、私のあらすじは相変わらずよくわからないですね(-_-;)
 ともかく私はネタバレは書かない主義なのでね。
 安心してお読みいただけるのは間違いないのだけど。。。

 でも、この登場人物が多く複雑な中、前作を観ないで鑑賞しても、全然十分楽しめることを是非お伝えしておきたいのである(^.^)

 ともかくまったく飽きさせない136分のSF作品である。





👉マーベルコミックの実写版?!





 そもそもこれは、アメリカのマーベルコミック作品の実写版なのである。
 アイアンマンとかキャプテンアメリカとかアベンジャーズとかその辺のシリーズと同じなのだ。

 ドタバタのSFアクション的な作品ではあるのだが、そこには友情、家族愛、絆、恋愛、正義などが実にアメリカンに描かれているのである。

 思わず吹き出すギャグも満載だが、しんみりしたりじーんと来て泣かせる場面もある。
 私が特に好きだったのはアライグマのロケットの皮肉でハードボイルドな名セリフの数々である。
 喜怒哀楽の表情もステキで、私はすっかりロケットファンになってしまったことをここに報告しておきたい。
 マジな気持ちで友達になりたい、と思ってしまったのである(^.^)





👉まとめ:観るべき作品か?総合評価は?!

 心から笑い、泣き、明日への活力を得る本当に素晴らしい作品であった。

 作品冒頭で、エンドロールは最後まで観ろ、みたいなテロップがあり驚いたΣ(゚Д゚)が、何と最後はエンドロール中に数回にわたり本編映像が流れた。
 最後の最後まで油断されないようご注意いただきたい。

 本作を5点満点で評価するなら5点だ。
 10点満点なら10点である。


 しかしどうしても100点満点と言われたら95点を付けるだろう。

 残りの5点ですか?!
 シリーズ三作目となる次作が、本作を上回る可能性があるから残しておくことにしたいのである(^.^)
 マジ全力でおススメです!
公式サイト→http://marvel.disney.co.jp/movie/gog-remix.html

 ※一作目をご覧になっていない方でもそのまま楽しめるが、まず一作目をレンタルして観る方がベターである。
 こちらをご参照いただきたい。
過去記事「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー1」↓
http://supersalariedman.blogspot.jp/2017/06/21.html






キャプテン福田ボーカル「F.C.B」の新着MV「僕がいるよ」Youtube映像



0 件のコメント:

コメントを投稿