2017年6月13日火曜日

メンチカツバーガー!セブンVSファミマ!究極のはみ出し対決だぁ!/コンビニ商品レビュー/コンビニ研究本部パン調査室


このはみ出し対決は一体どうなっているのか?!Σ(゚Д゚)コンビニメンチカツバーガー決戦!

メンチカツバーガー(セブンイレブン)VS肉の旨み広がるメンチカツバーガー(ファミリーマート)


 最近商品リニューアルしたコンビニメンチカツバーガー。
 だんだん「はみ出させ方」がハデになって来てるような(-_-;)
 そこで、実食レポしてみました(^.^)




(^.^)本日の記事の目次


👉人はどうして「はみ出し」に弱いのか?!


👉コンビニパンの「はみ出し」で脚光を浴びたのは?


👉セブンイレブンの「メンチカツバーガー」をご紹介!


👉ファミリーマートの「肉の旨み広がるメンチカツバーガー」をご紹介!


👉メンチカツバーガーはみ出し対決!果たしてその結果は(◎_◎;)







👉人はどうして「はみ出し」に弱いのか?!


 「はみ出し」は得な気持ちになる。

 例えば寿司屋などで「こぼれいくら」みたいのがある。
 握り寿司のいくら軍艦から、いくらがボロボロボロとこぼれまくっているのである。

 うぉぉぉぉー!すげぇ!と思う。

 冷酒を頼むと一升瓶ごと持ってきて、木の枡にグラスを入れて上から注いでくれる店もある。
 木の枡にわざと、ジャブジャブっとこぼすのである。

 おおおおお!もっとこぼしてくれこぼしてくれぃ!と何となく願ってしまうものである。

 でもそれはきっとちゃんと料金に含まれているのだから、得でも何でもないに違いない(^^;
 しかし、通常に収納されるサイズ以上に中身がはみ出しているのは、とても目立つし感性に直接訴えかけるものなのである。







👉コンビニパンの「はみ出し」で脚光を浴びたのは?



 私が「これではないのかい?!」と言いたいのは、セブンイレブンの「コロッケパン」である。
 
 以前は「こだわりソースのコロッケパン」という名称だったが、朝セブンのあたりのリニューアルでただの「コロッケパン」に変更している。

 これを見た時は驚いたΣ(゚Д゚)

(何でこんなにはみ出させてるんだい?!規格誤りではないんかい(◎_◎;)?)と思ってしまったくらいなのだ。

 そして、この「コロッケパン」はめっちゃ美味いのである。
 私がこの1年の間に一番食べたパンはこれであることを告白しておきたい。
 連日食べても飽きの来ないクオリティの高さである。




👉セブンイレブンの「メンチカツバーガー」をご紹介!




 セブンのメンチカツバーガー178円(税込み)である。
 袋の上から見てもはみ出してるのが分かる。
 出してみると・・・。



 おー、かなり大胆にメンチが出てるのである。
 しかもソースがたっぷりかかっているのだ。

 えいや!っとばかりに開く。



 しかし、デカイメンチにソースジャボジャボ+マヨである。
 豪華絢爛と言わざるを得ないのである。
 寄ってみる・・・。




 食してみると・・・。


 このパンの柔らかい感じとメンチカツの肉の旨みがマッチしてるなぁ。

 実はリニューアル前に(はみ出す以前)食べた時はイマイチだと思っていたのだ。

 メンチの下にマスタードを忍ばすなど、マヨに加え多重的風味の創出が巧妙である。
 さすがセブン!完成して来たのである。


 美味いです(^.^)






👉ファミリーマートの「肉の旨み広がるメンチカツバーガー」をご紹介!



 税込み150円とセブンの下に来ている。
 早速袋から出すと・・・。


 うぉぉぉぉぉ!何このはみ出し加減Σ(゚Д゚)!!
 うっそー?!と言いたいくらい、ヤって来てるのである。

 開きま~す!






 まぁ、斜めから撮ってるにせよ(^^;、このパンの上部は異常なバランスである。
 マヨはない。


 こっちは断面図撮っとこかな。




 食してみると、パンがバンズ的で噛みごたえがある。   メンチもボリューミーで看板通り肉の旨みが感じられるのだ。



 完成度もすっごい高いなぁ。
 相当美味い!と思ってしまったのだ!









👉メンチカツバーガーはみ出し対決!果たしてその結果は(◎_◎;)

 コンビニウォッチャーの雄と言われた(すみません。ホントは言われてません(-_-;))私、キャプテン福田であるが、今回は悩みに悩んだ。
 両方とも非常に商品の完成度、レベルが高いのである。

 しかし、こんなにはみ出させてどうする"(-""-)"ってなくらいのダイナミックなはみ出し方である。
 パンは小さければいいってもんではかんね!と一応釘を刺しておきたい。

 ただ、やはり今回はファミマの大胆さに魅かれる自分を止めることが出来ないのである。
 それとパンとメンチの相性がややファミマが上であった。
 価格も安いしね。

 なので今回はファミマの勝利!と裁定しておきたい。
(あくまで個人的な感想にすぎません<m(__)m>)


 ただし、業界に苦言も呈しておきたい。
 このまま進めば、いずれどんどん上のパンが小さくなり、最終的には下のパンにメンチを乗せただけの商品(-_-;)にならないとも限らないだろう。
 この辺を是非限界にしていただきたいのだ。

 これでもう十分に美味しいのだからね(^.^)


0 件のコメント:

コメントを投稿