2017年7月4日火曜日

セブンの野菜タンメンは画期的!帰れま10で1位?!カロリーは?!/サラリーマンコンビニガイド



帰れま10で1位だった?!セブンイレブンの野菜タンメンって、実は結構画期的Σ(゚Д゚)な商品なのだ!

過去最少の手間で野菜不足解消!更に360Kcalとヘルシー(◎_◎;)


 よく見かけるけど、なかなか手が出なかったセブンの「野菜タンメン」。
 一体どうやって食べるのかさえイメージが湧かなかったのだが、食べてみたら驚きの結果が!実食レポです(^.^)




(^.^)本日の記事の見出し



👉セブンの「野菜タンメン」ってよく見かけてたけど、一体こりゃ何なんだい?!



👉しかし最近のダイエット、ロカボブームはどーなってるんだ



👉確かにサラリーマンの課題の一つは野菜不足!



👉調理は何と究極の1工程!これって結構すごいこと?!



👉電子レンジから出します!



👉いよいよ実食です!



👉まとめ:セブンイレブンの野菜タンメンの評価は?!買うべき商品なの?











👉セブンの「野菜タンメン」ってよく見かけてたけど、一体こりゃ何なんだい?!

 コンビニウォッチャーとしてよくうろうろしてると見かけたのが、この商品セブンイレブンの「野菜タンメン」であった。

 何度か手に取ったこともある。
 何かすごく重いのだ。
 なんでこんなに重いのか(◎_◎;)

「レンジ専用」と書いてあるので、レンジで調理するのは分かるが、実際に自分で食べるイメージが湧かないので何となく避けていた(-_-;)

 しかし、遂に私の野菜欠乏恐怖症が頂点を迎える事態となり、駆け込むような気持で、藁にも縋るような感じで買ってみたのである。
 それによく見ると360Kcalと書いてあるではないかΣ(゚Д゚)!
 一食360Kcalならすっごいヘルシーなのだ。

 少々問題があろうとも(勿論問題はありませんでしたが(^^;)ここで勝負を賭けてみるべきなのだ!

 しかも調べてみたら本商品は、2016年秋放送のTV番組「帰れま10」の中で、セブンの人気ランキング1位と紹介されていたらしいのである(◎_◎;)





👉しかし最近のダイエット、ロカボブームはどーなってるんだ!

 最近はホントに低カロリーとかロカボとか、すっごい煩くなっててちょっと異常である(-_-;)

 麺なし二郎系ラーメンとかも話題になっていたが、遂に回転寿司でシャリを残す人続出!まで来ると、こりゃまぁどーなってるんだい"(-""-)"と憤りを覚える感じも相当あるのだ。

 だがよく考えてみると、寿司は食いたいがカロリーや糖質は気になる、という人がいても勿論おかしくはない。
 健康志向の高まりもあり、それだけ食のニーズが多様化しているということであろう。





👉確かにサラリーマンの課題の一つは野菜不足!


 サラリーマンはランチなどで野菜が食いたい!と思っても、なかなかぴったり来るものが無かったりするのも実態だ。

 コンビニで買う場合は特に難しい。
 パンやおにぎりにサラダを合わせても良いが、量と値段とカロリーや糖質のバランスを考え合わせると、結構悩んでしまったりするものである(-_-;)

 しかし、このセブンの「野菜タンメン」なら、一日の摂取すべき野菜の三分の一が容易に取れると言うのだ。

 一食ですべての要素が完結し、価格も税込み398円と手頃である。
 結構理想的だったりするのである(◎_◎;)





👉調理は何と究極の1工程!これって結構すごいこと?!



 食事を作るには工程を重ねる必要がある。

 例えばタンメンを作るなら、野菜を買って来てそれを切る。
 鍋にお湯を沸かして切った野菜を煮込み、そこに麺を投入し、スープを入れ、出来上がったら丼を用意し鍋から移して完成である。

 工程を数えれば6工程~7工程が必要と言える。

 ところがこの商品を見てみたら、何と1工程だけΣ(゚Д゚)なのである。

 それは「そのまま電子レンジに入れて加熱する」ということだけである。

 家なら6分、コンビニなら2分10秒である。

 ねぇ、これって結構画期的じゃないんかい?!
 水もいらないんだよ(◎_◎;)

 野菜感ほぼゼロのカップラーメンだって、お湯を沸かして注ぎ入れるのだから2工程必要なのだ!



2017年9月リニューアルの「野菜盛りタンメン」
衝撃の記事はこちら(;゚Д゚)

セブンの野菜盛りタンメン!カロリーはカップヌードル未満?!/コンビニ研究本部新ジャンル調査室

セブンの野菜盛りタンメンがリニューアル!更に美味しく生まれ変わりました!そしてカロリーはまさかのカップヌードル未満(;゚Д゚)これってもしかしたらダイエットの切り札なんじゃないの?!ってんで総力を挙げて実食レポートです(^^)/





👉電子レンジから出します!


 電子レンジから取り出して、フィルムを剥がし蓋を取って、付属のタレなどをかけた状態がこれである。

 私は愕然としてしまったのだ。
 これって普通に野菜タンメンじゃん(◎_◎;)

 野菜タンメンを買って来たのだから当たり前(^^;なのだが、私はただそのまま電子レンジに入れただけなのだ。

 しかしそのヴィジュアルは、正にイチから作った野菜タンメンそのものだったのだ(◎_◎;)


 何々・・・。よく混ぜろとな・・・。


 下の麺を引っ張り出して、混ぜ混ぜしてみる。


 更に、このキャベツなどと一緒に混ぜ混ぜを続ける。

 しかし、このキャベツってなんかすっごいシャッキリ感があるんですけど。






👉いよいよ実食です!


 すっかり混ぜたので実食します!

 自家製麺と書いてある麺は、もっちり感やコシはイマイチだが、カップ麵とは一線を画すレベル感である。


 すごく美味くはないが、合格点だと思う。

 しかし何と言ってもこのキャベツの感じはすごいのだΣ(゚Д゚)!


 中華の野菜は火を通し過ぎてはいけない。

 タンメンも同じで、ヘナヘナっとなるまで野菜を煮ては絶対にダメなのである。
 ところが、この野菜タンメンのキャベツの火通しはほぼ完璧とも言えるレベルの高さなのだ!

 家で作ってもこうはいかないのではないかとさえ思える出来栄えなのだ。

 スープはやや旨み不足である。

 ヘルシーに野菜の旨みと素材の味を出してるんですよ!と言われれば、なるほどねぇと納得せざるを得ない味である。

 ポイントはこのボリュームである。
 これ一杯で満腹感をしっかり感じるのだ。

 うーむ。私は唸る・・・。

 これってさぁ、課題解決型商品としては、結構画期的でないんかい(◎_◎;)?!








👉まとめ:セブンイレブンの野菜タンメンの評価は?!買うべき商品なの?

 これスゴイです!

 手間がかからず野菜が取れて、満腹感があり安くてヘルシー!

 これでめっちゃ美味過ぎたらかえって問題(^^;?!

 味も合格点レベルは完全に超えてます!

 これ多分、今後リニューアルして更にグレードが上げて来るよね。
 このシリーズは今後益々注目です!



 野菜不足のサラリーマン、ダイエット、ロカボ中の人は是非一度お試しください!

 イートインコーナーやオフィスでも食べれるなんてすごい!

 かなり真剣に推しておりま~す(^O^)/




0 件のコメント:

コメントを投稿