2017年7月25日火曜日

セブンのおにぎり!ポーク玉子ツナマヨネーズ!おにポー旋風だぁ!/コンビニ研究本部おにぎり調査室


驚愕のはみ出し率180%Σ(゚Д゚)?!
セブンの「ポーク玉子ツナマヨネーズ」で気分は沖縄!おにポー最高!!


 最近セブンで目を惹くのはおにぎり🍙コーナーの「ポーク玉子」である。
 ハムがめっちゃはみ出して、スゴい存在感なのだ。先日普通の「ポーク玉子」をご紹介したので、今回ツナマヨネーズを取り上げます。だって7月31日でフェア終了らしいですよ💦




( ;∀;)今回の記事の見出し


👉セブンで最近目立つのは「おにポー」!


👉おにポーは沖縄のソウルフード!


👉ツナマヨ入りはどうですかね?!


👉何とはみ出し率180%でないんかい?!


👉ポーク玉子ツナマヨネーズ実食です!


👉まとめ:セブンのポーク玉子ツナマヨネーズの評価は?!







👉セブンで最近目立つのは「おにポー」!


 普通のポーク玉子198円(税込み)に加え、今回取り上げるポーク玉子ツナマヨネーズ220円(税込み)という布陣。

「ポーク玉子」の記事

 セブンの沖縄フェアでは、ゴーヤチャンプルー丼、タコライス、シークワーサーのレアチーズなど、様々な商品をラインナップしている。

 しかしやっぱり目立つのはこの「ポーク玉子」シリーズですな(;'∀')





👉だっておにポーは沖縄のソウルフード!


 おにポーは、「元祖おにぎらず」とも言われている沖縄おにぎり🍙で、コンビニやスーパーにも普通に売られている。

 おにぎりポーク、またはポークおにぎりの略で「おにポー」である。

 定義としては、「ポークランチョンミートと玉子焼きを具材として、おにぎりに挟んでいる」ということだそうである。

 様々なバリエーションがあり、本品のようにツナマヨが入ったものや、ケチャップ、小松菜炒め、しそ昆布、あぶらみそ、高菜から生姜焼きや揚げ物まで、様々な具材が入った商品が販売されている。

 正に沖縄独自に育ったファーストフードなのだ!





👉ツナマヨ入りはどうですかね?!



 フルオープンにするとこんな感じである。

 別にこんなにあられもなく開く必要があるかどうか知らないが💦、ツナマヨたっぷりなのだ。

 しかし現地のおにポーの写真などを見てみると、ポークがこんなにはみ出した感じはないようである。

 私は自称コンビニウォッチャーであるが、別名「はみ出しウォッチャー」とも言われ、コンビニ界の様々なはみ出し商品を本ブログでご紹介して来た。

 しかし、このセブンのおにポーシリーズは、様々なはみ出し界の重鎮や大御所を退け、突如トップに君臨した新星である。

 相撲で言えば、幕下からいきなり横綱になったような大出世なのだ(^^;)






👉何と、はみ出し率180%でないんかい?!


 断面図より(なぜに私は何でも切る💦?!)推定すると、ポークのはみ出し率は何と推定約180%であるΣ(゚Д゚)

 現在までの王者はファミマのメンチカツバーガーだ。



 推定はみ出し率は130%程度であったので、もう全然話にならないくらいの大差なのである💦

 恐るべし!セブンのおにポー!




👉ポーク玉子ツナマヨネーズ実食です!


 
 食べてみる。

 ツナマヨがポークと玉子にマッチして非常に美味である。
 このごはん🍚が堅めでホロっとしてるのが良いのよね。
 酢飯じゃない寿司メシみたいな感じか。

 味のバリエーションが広がり、やっぱ普通のに比べるとこっちの方が好きだなぁ。

 当然最初はポーク側から食べるだろう。
 これをごはん側から食べて、最後にポークを残す人はまずいない💦

 好きなものは絶対最後に食べる派、みたいな人は確かにいるので断言は出来ないが、ポーク側から頬張るのが普通だ。

 そうすると、まずポークと玉子をガブっと食べることになり、そこにツナマヨのアクセントがぎゅっと効いて美味しいのである。

 更にごはんと海苔が加われば、フルオーケストラのようなハーモニーが広がるのだ。

 ツナマヨが入っただけでこんなに大きく変わるとはスゴイ!





👉まとめ:セブンのポーク玉子ツナマヨネーズの評価は?!


 こちらの方が断然美味しいです(^^)/
 ツナマヨ最高!
 味に劇的にアクセント付きます。


 問題は沖縄フェアが7月31日(月)で終了するらしいこと(-_-;)
 私の希望としては、何とかこのツナマヨだけ通年販売してもらいたいところである。

 最近よくこれを食べていたら、何だか沖縄の海が目に浮かぶのである。
 やっぱ無くなるのかな。
 寂しいな、それは( ノД`)

 沖縄行って食べるしかないのかな・・・。
 しかしいくら無茶な私でもそれはないな(;'∀')


 でもマジでフェア終了間近みたいですよ~!!
 断然おススメしてま~す!



0 件のコメント:

コメントを投稿