2018年5月30日水曜日

オムライスおむすび(セブンイレブンのおにぎり)リニューアル!/コンビニ研究本部おにぎり調査室





2018年5月リニューアル!トマト1個分のリコピン入りオムライス!
オムライス好き騒然!



2018年5月!セブンイレブンから久々にオムライスおにぎり復活!トマト1個分のリコピン入りオムライスおむすび!値段、カロリー、糖質なども含め実食レビューします!玉子が超絶ふんわりしっとり!オムライス好き感涙の美味さ!※当ブログは筆者が美味しいと思ったものだけを掲載しています(^^)





(^.^)本日の記事の見出し


👉オムライスは大人気です!


👉セブンイレブンの「トマト1個分のリコピン入りオムライスおむすび」です!


👉ところでリコピンで何だっけ?!


👉実食します!


👉まとめ:果たしてその評価は?!







👉オムライスは大人気です!

 オムライスは洋食にして日本の料理だそうである。

 日本にしかない洋食なのだ。



 発祥の店は諸説あるが、有力なのは東京銀座の「煉瓦亭」と大阪心斎橋の「北極星」の両店だ。


 煉瓦亭のオムライスは1900年に作られたそうだが、ケチャップライスではなく、現在のオムライスとは異なっている。

 北極星のオムライスは、1925年に現在の商品に近いものが作られたようである。

 ケチャップライスを薄く焼いた玉子焼きでくるむように巻く料理だが、カレーやハヤシライスのソースなどをかけ、オムカレー、オムハヤシと称すなどバリエーションも豊富だ。

 オムライス専門店も数々あるし、また、ご家庭では出来上がったオムライスにケチャップで文字やハートマークを書いたりして、子供の大好きな料理だったりもするのである。

 オムライスに愛のメッセージを書き、プロポーズした人だっているのではないか(;'∀')

「プロポーズ出来る料理が他に何かあるか?!えぇ?!」

 などとオムライスさんが凄んだと仮定すると、私は黙って頷きうつむく他はない💦



 そうなのだ!

 オムライスは夢と愛のある「日本の洋食」の王者なのだ!





セブンのオムライスおむすびVSファミマのデミオムライスおにぎり/コンビニ研究本部おにぎり調査室

ファミマに行ったら「ふわとろ玉子のデミオムライスおむすび」が新発売!そこで、セブンの「ふんわり玉子のオムライスおむすび」と、オムライスおにぎり実食レビュー対決をしてみましたぁ!カロリー、糖質なども比較!どこが違うの?どっちが美味しい?どっちを買うべき?!緊迫の結末はどうなる?!(◎_◎;)






👉セブンイレブンの「トマト1個分のリコピン入りオムライスおむすび」です!



 セブンイレブンのトマト1個分のリコピン入りオムライスである。
 価格は140円(税込み/旧商品は130円)、カロリーは220Kcal(旧商品は186Kcal)。
 糖質(炭水化物量を表示)は30.0g(旧商品は28.6g)。

 10円値上がりして、カロリー糖質はかなりアップしてるんだね。


 しかし何か芸術的に美しいのである。
 玉子のふわっと感がスゴイし、ケチャップのはみ出す感じもステキである。

 セブンのレジに温めてもらったので、ふわっとオムライスの香りが立つ。

 オープンします!


 おおおおお~!
 ケチャップめっちゃ入ってるし!



 トマト1個分のリコピン配合だからね(^^)/


 玉子をズラしてみると、玉子の厚みがよく分かる。

 そうなのだ!
 上から見ると分かりづらいのだが、セブンのオムライスおむすびは、玉子がめっちゃふいんわりしてて分厚いのである。
 




👉ところでリコピンで何だっけ?!


 このおにぎりでトマト1個分のリコピン配合ってスゲー(;゚Д゚)!と思ってはみたものの、実はリコピンのことはよく知らないのだ💦

 で、調べてみた(;'∀')

 リコピンはトマトやスイカに含まれる「カロチノイド色素」の一種である。

 活性酸素を除去し抗酸化作用を示すので、老化防止、動脈硬化予防、血糖値の改善に効果ありとされ、更に美肌効果やがん予防、ガン細胞増殖抑制まで期待されているのである。

 うっへ~~~!
 何とスゴいリコピン効果Σ(゚Д゚)!

 トマト1個分でどこまで効果があるかは別として💦意識して摂取したい成分であることは間違いないのだ!






👉実食します!


 切りましたぁ!

 一旦開いたのでサプライス感はないが💦この玉子の上質さとふわっと感がご理解いただけると思う。



 食べると玉子の柔らかさ、滑らかさに驚くΣ(゚Д゚)!
 もう少し雑なイメージだったのだが💦とんでもないクオリティである。


 そしてケチャップライスの食感がやや硬くホロホロしており、ジャストマッチだ。

 たっぷり上からかけたケチャップが豪華な感じである。
 バランスが良く満足感が高く飽きさせない。



 オムライス食ったぁ~!という満足感をちゃんと感じるのだ。



 これは結構立派な洋食屋さんのオムライスに引けを取らないクオリティだと感じる。








👉まとめ:果たしてその評価は?!


 おススメします!
 美味しいです!

 温め推奨します!

 前作とさほどの差があるわけではないが、玉子の滑らかさ、ふわっと感は明らかに増しており、更にクオリティが上がったことを実感した。

 他のおにぎりと比し、カロリー、糖質ともやや少なめ。

 昼にオムライス食いたいけどちょっと量が多いよね、みたいな方にはピッタリである。

 空前のダイエット、ロカボブームを支えるコンビニおにぎりのステキなバリエーションと考えれば、大変有難いメニューであろう。

 気軽にオフィスでも温かいオムライスが食べられる時代が来たのだ!

 長生きして良かった(;'∀')

0 件のコメント:

コメントを投稿