2016年11月24日木曜日

今月の手土産(11月)「ゴディバのチョコレート(クリスマス仕様)」/手土産その3

 12月は忘年会シーズンである。一年で一番飲み会や宴会が多い時期だ。私も現役バリバリの営業マン時代には、12平日すべてが宴席か飲み会、という厳しい時期もあった(=_=)
 美味い酒を少し飲んで、美味しいものを少しいただき静かに人生を語る、というような習慣があればいいのだが、私の場合は飲み始めるとエンジンが自動点火され、更に三段ロケット噴射みたいな感じで、ビール、焼酎、ワイン、冷酒など、薦められるがままに酒に向かって突進していたのだから今考えると恐ろしいことである(*_*;
 正に今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」そのものなのだ(^^;)

 そんな恐怖の(゚Д゚)12月は公私の飲み会も多い上にお歳暮シーズンでもある。大切な人たちに何を差し上げるか一番迷う時期でもあるのだ

 手土産にはストーリーと季節感が大切と申し上げた。ならば12月には大きなストーリーがあるこれを使わない手はない。
 それはクリスマス🎄である。
 夢があり華やかなテーマだ。ラッピング見ただけでも何となく心が軽やかになるような気がする。 
 なのでこういう時期にクリスマス仕様ものを差し上げるというのは、贈る方も贈られる方も何となく嬉しい。

 クリスマスに因んだものを考えるならやっぱりチョコレートが最適であろう。日持ちもするし、例えば相手の方が自分の子供などに使い回してプレゼントすることも出来る。ともかく誰からも喜ばれ、気が利いていて印象付けになるのである。

 チョコレートの贈答品言えばやはり「ゴディバ」だ。誰もが知っている銘柄で、高級感がある。そして勿論とても大変美味しいのだ。 
 高級なだけに日常的にしょっちゅう買うようなものではない。だからこそこの時期の贈答品としては秀逸なのだ。

パンフレットより↓






「プレゼントは探す努力と一緒に差し上げると言われる。私は手土産もお歳暮などの贈答品も相当深く深く考えた。様々なサイトなどを調べ廻ってもみた。
 しかし、こちらの想いが伝わるという意味においては、12月の贈答品でゴディバのチョコレート(クリスマス仕様)に優るものはないと思っている。是非お試しを(^-^)

※詳しくは「ゴディバ通販サイト」をご覧ください!

※今後の記事作成の参考といたしたく、ご意見、ご感想などございましたらコメントをお願い致します。記入者欄をタップいただくと、匿名、名前記入などもご選択いただけるようになりました。

今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」


サラリーマンの王道(4コマ漫画&エッセイ)過去記事リンク集はこちら



0 件のコメント:

コメントを投稿