2016年12月8日木曜日

「ナイススティック&ミニスナックゴールド」コンビニ商品レビュー!/コンビニの王道

~頑張れ!サラリーマン・主婦の味方山崎パン!~

 今回は人気のコンビニシリーズだ。体を張った迫真のレポートである(^^;)

 以前の記事でコンビニパンの比較をした。

 こんな記事である。

先日テレビで「パン職人が選ぶ本当に美味しいコンビニパンランキング」というのをやっていたそうだ。 

ランキングを10位から書いておく。 
10位:山崎製パン「北海道チーズ蒸しケーキ」119円 
9位  :山崎製パン「ミニスナックゴールド」127円 
8位  :セブンイレブン「たっぷりたまごサンド」220円 
7位:セブンイレブン「つぶつぶコーンスティック」138円
6位:セブンイレブン「たっぷり練乳ミルクフランス」130円
5位:ファミリーマート「もちもちクルミパン」110円
4位:セブンイレブン「ちぎりパン(チョコチップクリーム)」130円
3位:セブンイレブン「たっぷりコク旨カレーパン」138円
2位:山崎製パン「ナイススティック」111円
1位:セブンイレブン「レタスたっぷり!シャキシャキレタスサンド」250円

 さて、このランキングではベスト10にセブンイレブンが6品目、山崎製パンが3品目ランクインしている。勿論こういうランキングを鵜呑みにするわけには行かないが、そもそもこのような場合、どうしても手作り感の強い商品に人気が集まりやすいと言える。その中での評価なのだから、山崎パンはコンビニパン比較の中では十分健闘していると言えると思う。さすがは日本一のパンメーカーである。堂々の横綱土俵入り的な貫禄だと申し上げたい。

 しかしこの2位の「ナイススティック」、9位の「ミニスナックゴールド」って一体なんだろう???恐縮だが食べた事がないので、商品名だけ見てもさっぱり分からないのである(+o+)

 他の商品をご覧いただだくと、買ったことがなくても商品名だけ見ればイメージが湧く。
 セブンイレブンの「つぶつぶコーンスティック」なら、細長くてコーンがいっぱい乗ってるのね、とイメージが浮かぶ。しかし「ナイススティック」では細長い、ということしか分からない。
「ミニスナックゴールド」に至っては、小さい金色の粒状のお菓子、というような雰囲気である。何故パンとしてランクインしているのか不思議である(*_*;
 そこで、とりあえず何でも突撃する男、私キャプテン福田は2種類のパンを求めコンビニに向かってダッシュしたのであった。

 まずナイススティック。
 な、長いなぁ(*_*;紙皿から大きくはみ出す。
 大きさが分かりづらいのでiPhone5を置いてみる。
 すごいボリュームなのだ。更に値段は驚愕の111円( ゚Д゚)

 袋から出すとすごい貫禄だ。ジャイアント馬場並である。どうだどうだ、デカいだろ?!と主張しているような感じだ。
 割ってみると、クリームがやや控えめに入っている。

 食べると、程よい甘さのバター風味のクリームがパンの旨みを引き立てて絶妙のバランスである。カロリーは驚きの473Kcal
 最近のパンは具材が多いのが主流である。クリーム入りなら、大概これでもか!っつうくらい沢山入っている商品が多い。しかしこれは違う。わざと控えめに入れて、パンの旨みを引き出しているのである。確信犯的美味さなのだ。


 調べてみるとこの商品は1977年発売のロングセラーだと言うではないか!いまだに山崎パンの売り上げの上位にいるという。すごい商品なのだ。ちょうど私が会社に入った年に発売?!
 同期じゃないか!急に親近感が湧く。しかし先方は現役バリバリである。尊敬の念に変わる<m(__)m>

 続いてミニスナックゴールド。いきなりのiPhone5比較(^^;)
 出してみるが。
 で、でかい。紙皿が見えません。しかもこんなにデカいのに127円(゚Д゚)ノ
 カロリーは更に驚愕の556Kcal
 何かさ、ネット情報では、2倍美味しく食べる方法があるって( ゚Д゚)
 それは剥がしながら食べるってことらしい。
 じゃあ当然それやるぞ!
 こういうことなんだろうな、きっと・・・。
 でも冬眠直前の蛇みたいな感じだけど(^^;)ホントに美味いのかなぁ?

 で、食べた。
 おぉぉぉぉー!食感すごいステキ!
 デニッシュ生地でサクっとした感じが心地良い。なるほど、剥がすとサクっとした食感が360度になるんだね。
 普通に食べると上下だけがサクっとするけど、剥がして細くすることで上下左右がサクッとした感じになる。
 上からかけたシュガーが絶妙。めっちゃ美味い!
 デカいけどパクパク食べられ後を引く。正にスナック?!
 しばらく食べ進むとこんな感じに。
 このくらいが適正な大きさか(^^;)
 しかしこんなに巨大なのに何故ミニ?

 調べてみるとこの商品は何と1970年発売。超ロングセラーなのだ。関東と関西で「スナックゴールド」「ミニスナックゴールド」と2種類出した名残りで、今でも「ミニ」が名前に残っている、ということらしい。なるほどねぇ・・・。
 そんなに長い間トップを走ってる商品なら、きっと今までに何度も食べてるよね。しかもこんなに美味しいんだもんね。それはそれは大変失礼致しましたm(__)m


 しかし二つで238円で1,029Kcalですか・・・。
 さすが山崎パン。給料前のサラリーマンや日本の家計を守る主婦の味方ですね。

 頑張れ山崎パン!新興勢力に負けるな!
 積み重ねた年月に敬意を表し、これからも応援しまーす\(^o^)/


<これまでのコンビニレポート>
 シャキシャキレタスサンド&たまごサンド対決!
 コロッケ徹底比較!
 セブンイレブンのツナマヨおにぎり分析
 コロッケパン対決!


毎日がパンまつり―ヤマザキパンでつくる魔法のレシピ

主婦の友社
売り上げランキング: 525,987

※今後の記事作成の参考といたしたく、ご意見、ご感想などございましたらコメントをお願い致します。記入者欄をタップいただくと、匿名、名前記入などもご選択いただけるようになりました。
今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」はこちら

https://youtu.be/QvGIUgBaVBk



サラリーマンの王道(4コマ漫画&エッセイ)過去記事リンク集はこちら








0 件のコメント:

コメントを投稿