2018年5月31日木曜日

セブンの黒マー油の風味広がる豚骨焼ラーメン2018実食レビュー!カロリー糖質は?/コンビニ研究本部コンビニ麺調査室



セブンの豚骨焼ラーメン超美味いんですけどぉ(;゚Д゚)!ちょっとびっくり!


2018年5月!セブンイレブンから「黒マー油の風味広がる豚骨焼ラーメン」新発売!値段、カロリー糖質などを含め、まるっと実食レビューします(^^)/ピリ辛で旨みに深みがあり、バラチャーシューもハイクオリティで超美味し!麺を肉巻きにして食せば至福ですヽ(^o^)丿※当ブログは筆者が美味しいと思った商品のみ掲載してます!



(^.^)本日の記事の見出し


👉豚骨焼ラーメンって何?!


👉セブンイレブンの「黒マー油の風味広がる豚骨焼ラーメン」です!


👉実食します!


👉まとめ:果たしてその評価は?






👉豚骨焼ラーメンって何?!


 焼ラーメンは「博多屋台の味」である。

 1968年創業天神の屋台「小金ちゃん」が開発したオリジナル料理とされ、旅レポ、グルメ番組などテレビでも再三取り上げられ有名となった。

 夏の暑い時期には、豚骨ラーメンのスープは熱くて飲めない、というお客様の声で初代の店主が考案したとされる。

 ラーメンの麺を茹で、豚骨スープと特製ソースで絡めつつ鉄板で焼く。

 豚骨ラーメンの焼きそば版のような料理だが、屋台の風情ともマッチし、博多の名物料理となった。

 インスタント麺、カップ麺なども多数販売されており人気を博している。

 セブンではチルド麺での発売である。

 電子レンジでチンするだけで、すぐに博多の風が吹くのだ(^^)/







👉セブンイレブンの「黒マー油の風味広がる豚骨焼ラーメン」です!


 セブンイレブンの「黒マー油の風味広がる豚骨焼ラーメン」498円(税込み)である。
 カロリーは689Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は85.6gだ。


九州発祥の焼ラーメンです。豚骨ベースの味付けに、黒マー油とねぎ油を利かせて風味よく仕立てました。具材はチャーシュー、もやしきくらげ和えを盛り付け、アクセントに辛味ダレを添えました(メーカーサイトより)。


 黒マー油は焦がしにんにく油である。
 ゴマ油と焦がしたにんにくを材料とする調味油だが、豚骨にめっちゃ合うのだヽ(^o^)丿

 かなり期待できる感じですね!

 レンジでチンして、ネギの下のシートを抜けば・・・。



 完成ですヽ(^o^)丿


 大きなバラチャーシューが4枚とたっぷりの木耳ともやし。
 ネギの青さも美しく、これはめっちゃ美味しそうですね(^^)/









👉実食します!


 おおお~!
 このチャーシューの薄さがまた良いですね~~~!


 
 麺は想像よりもやや太め。
 プリっとした感じの麺ですね。


 
 木耳もキリっとしてて存在感あり。


 スープが下にあるので、これは混ぜ混ぜした方が絶対良いヤツなので、天地返し的に混ぜてみる。


 食べてみると、豚骨の旨みに焦がしにんにくが香り、思ってたよりピリ辛感がありめっちゃ美味しいのである。


 黒マー油とネギ油の風味が濃厚で味わい深い。
 麺はコシはイマイチだが、ツルっとした食感で噛み応えもある。
 チルドの商品なので細麺は難しいのだろう。
 しかし十分合格点の麺だ。

 木耳ともやしの食感も火の通りが完璧。

 肉巻きにして(;'∀')食べてみる。


 至福で~~~すヽ(^o^)丿

 スゴい良いじゃないですかぁ!








👉まとめ:果たしてその評価は?!



 おススメします!
 美味しいです!

 特に肉巻きは最高である。
 バラチャーシューの美味さと、マー油が効いたピリ辛麺が一体となり、笑みが湧く味わいだ。

 ランチとかでこんな笑顔になる瞬間は少ないのではないか。
(私だけかも知れないですが💦)

 麺のコシはコンビニチルド麺全体の課題とも言えるが、セブンは最近どんどんグレードを上げて来ているので、次作に更に期待したい。

 でも十分美味しいので、見かけたら是非一度お試しくださいね(^^)/


0 件のコメント:

コメントを投稿