2017年10月1日日曜日

Lチキバンズにゲンコツメンチ挟んでみたら驚愕の結果に!/コンビニ研究本部パン調査室






 ローソンのLチキ専用バンズ「Lチキバンズ」にゲンコツメンチ挟んで、「Lチキバンズのゲンコツメンチバーガー(仮称)」勝手に作ったら驚愕の結果に(;゚Д゚)!!



 ローソンの自分で作るLチキバーガー最高に美味いので、ならゲンコツメンチ挟んでみたら結構イケるんじゃね?と思ってやってみました!ってな結構ダイナミックな記事です(;'∀')





(^.^)本日の記事の見出し


👉Lチキバンズってすごい!



👉他のものも挟んだら美味いんじゃね?!



👉ゲンコツメンチ最高!


👉作ってみました!


👉実食します!


👉まとめ:ローソンの「Lチキバンズのゲンコツメンチバーガー」(仮称💦)の評価は?!






👉Lチキバンズってすごい!


 Lチキバンズはローソンのパン売り場にひっそりと置かれており、あまり深くご存じではない方も多いようである。

 しかし実はものすごい商品だということを、ここで申し上げておきたい。

「Lチキはさんで食べよう」と記載されている通りLチキ専用のバンズである。

 72円(税込み)で187Kcalだ。
 価格もカロリーも何となく納得するようなステキな感じである。
 
 言われた通りLチキを挟むと・・・。


 超美味いのである(^^)/

 ボリュームもあり、価格もLチキ150円(税込み)を加え222円とかなりおトク感があるのだ。

 更に話題のLチキチーズを挟んで「Lチキチーズバーガー」作ってみたら最高美味いではないか(◎_◎;)!と思いやってみた。


Lチキチーズバーガーの記事はこちら!






👉他のものも挟んだら美味いんじゃね?!



 真っ先に頭に浮かぶのはファミチキである。
 私だけかも・・・(/ω\)
 
 これは美味いに決まっている。
 しかし心理的なプレッシャーが強い。

 不道徳とか背徳というような言葉が頭に浮かぶのである。
 人の道に外れるような気がしてならない(-_-;)

 ローソンのLチキを挟む専用のバンズに、ファミマの商品を入れることは、やはり私には出来ないのだ(-_-)

 そこで次に思いついたのが「ゲンコツメンチ」であった。





👉ゲンコツメンチ最高!


 ローソンの誇るヒット作!ゲンコツメンチである。

 160円(税込み)でカロリーは295Kcal。

 ボリュームとクオリティは他のコンビニ商品を圧倒している。
 正にコンビニメンチの王者である。

 生たまねぎの食感と飴色たまねぎの甘みで、更に美味しくなったらしいぞ。

 何せデカい!
 どデカい!と言っても過言ではない。
 他を圧しているのである(;'∀')

 これをLチキバンズに挟んだら、ボリューム満点でめちゃ美味いのではないか?と思ったのである。






👉作ってみました!



 Lチキバンズとゲンコツメンチを購入し、ソースをもらう。
 ソースは頼まなくても自動的にプラスしてくれた。


 中濃ソースだね。

 これをバンズに挟んだゲンコツメンチにビシャっとかけたのが上の写真である。

 しかしゲンコツメンチって厚みがスゴイのだ。
 蓋が閉まらない感じだなぁ(-_-;)


 ダイナミックで、あまりお見掛けしないヴィジュアルなのである💦 







👉実食します!


 切ってみるとその凄まじさが際立つ。

 パンよりメンチが厚いか(;''∀'')

 
 いやはやスゴイです。
 ゲンコツメンチバーガー最高!


 食べるとソースが良い感じにメンチとパンに染みて、ふっくらしたパンと、どっしり肉とたまねぎが詰まったメンチの相性がステキである。

 時折衣のカリっとした食感も楽しめ、これはこれでめっちゃ美味しいのである。

 これで価格は232円(税込み)、カロリーは482Kcal(ソース除く)である。

 超重量級だが、これだけで満腹の迫力がある。

 尤も最近は、「揚げ物のカロリーは油に溶けてゼロになる」とサンドウィッチマンの伊達さんがTVで強く主張しているので、気にする必要はないのかも知れないが(;'∀')





👉まとめ:ローソンの「Lチキバンズのゲンコツメンチバーガー」(仮称💦)の評価は?!


 全力でおススメします!

 美味しいだけじゃなく、自分で考え自分で作る楽しみが加わったことで満足感倍増である。

 コンビニには様々な商品が売られている。
 特に総菜は日々刷新され品数も増えつつある。

 コロッケは勿論、唐揚げや春巻き、フランクなど、いろいろ好きなものを挟んでみたら楽しいのではないか。

 場合によってはおでんの玉子やゴボウ天など、意表を突いた組み合わせもイケたりするかも知れない(;'∀')

 Lチキバンズには無限の可能性があることが実感出来た。

 是非一度お試しくださ~い(^^)/







0 件のコメント:

コメントを投稿