2018年2月1日木曜日

肉盛り醤油ラーメン(セブンイレブン)をレビュー!カロリーは?/コンビニ研究本部新ジャンル調査室



セブンイレブンの「肉盛り醤油ラーメン」はマジで肉盛りなのか(◎_◎;)?!そのお味は?!


2018年1月!セブンイレブンからレンジでチンするだけのチルド商品「肉盛り醤油ラーメン」新発売!値段、カロリー、糖質などを含め実食レビューします。マジでそんなに肉盛りなのか(◎_◎;)?果たしてそのお味は?空前の肉ブームの背景にも迫る!




(^.^)本日の記事の見出し


👉肉ブーム到来?!


👉セブンイレブンの肉盛り醤油ラーメンです!


👉実食します!


👉セブンイレブンの肉盛り醤油ラーメンの評価は?!








👉肉ブーム到来?!



 空前の肉ブームとも言われる昨今である。

 以前は肉は高カロリーで肥満の元と言われていた。
 しかし近年、ダイエットには肉!とまで言われるように評価が変わって来たのである(◎_◎;)!

 このベースになっているのが「糖質制限ダイエット」だ

 糖質は炭水化物から食物繊維を引いたものだ。
 ほぼ炭水化物とイコールという食品も多い。

 肉には糖質はほぼ入っていない。
 レバーには若干入っているが、牛も豚も鶏も肉に入っている糖質はごくわずかである。

 糖質制限ダイエットの問題点はカロリー不足である。
 糖質はエネルギーの元だ。

 乱暴な糖質制限はカロリー不足を引き起こし、体調を崩す原因となる。

 そのため低糖質高カロリーの食品を摂取せねばならない。
 それにマッチしている食品こそ肉なのである。

 そしてこの肉ブームをけん引しているのが「女性」なのだ。

 女性の方が積極的に肉を食べるようになってきた昨今、食の主役は肉になりつつあるのである。









👉セブンイレブンの肉盛り醤油ラーメンです!




 セブンイレブンの肉盛り醤油ラーメン498円(税込み)である。

 カロリーは498Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は63.3gだ。

 糖質量は一定あるものの、ごはん一杯が50~60Kcalであることを考えれば、ボリュームから言って適正な水準と言えよう。

 肉盛りラーメンと言うくらいだから、肉がドドーン!と入って満足度の高い一杯であるはずなのだ。


肉を盛り付けたラーメンです。しなやかでつるみのある熟成ストレート麺を、鶏と豚のガラスープとうま味のある醤油を組み合わせたスープでいただきます。醤油ダレで煮込んだ豚肉は、味染みがよく食べ応えがあります(メーカーサイトより)。

 なるほど。
 醤油ダレで煮込んだ豚肉を載せてる感じなんだね。









👉実食します!


 セブンのレジでチンしてただき、イートインコーナーで食べてみた。


 胡椒を振って完成(^^)/


 まず麺を食してみる。


 最近のこのシリーズの麺は進化しましたね。

 1年前くらいのヤツは歯応えがなくポツポツした感じだった。
 しかし「熟成麺」を謳うようになって以降進化を続け、麺の噛み応えも専門店に近づきつつあることを感じる。


 現状は店には未だ及ばないものの、食感も向上しのど越しもかなり良いのである。


 さて、肉が売り物の商品だが、果たして肉はどんな感じなのかね(@_@)

 おおお~!
 結構いっぱい入ってますね!


 美味しそうな豚肉なのである。


 柔らかいのかと思ったら結構噛み応えのあるタイプ。
 私の好みである。
 醤油ダレが染みて濃いめの味付けがなかなかGOODだ。

 スープは豚、鶏ガラがベースの甘めのタイプ。

 具材の豚肉とベストマットである。
 肉の量も十分。

 スープは最後まで熱々。

 そしてトッピングのもやしも食感を残しベストの火の通り具合だ。


 細部までよく仕上がった商品なのである(^.^)




👉セブンイレブンの肉盛り醤油ラーメンの評価は?!

 おススメします!
 美味しいです。

 豚鶏ガラスープはやや甘く、動物性の旨みが生きている。
 進化した麺は食感も噛み応えも向上している。

 そしてやはり豚肉が美味いのである。

 しかも肉盛りを謳うだけのことはあるボリュームだ。
 これ一杯で十分に満腹感を味わえる。

 レンジでチンするだけでいつでも熱々のが食べられるのだから、この「ゼラチンスープ」を考え付いた人は表彰されて然るべきなのでは、と思ってしまうほどである(;'∀')

 寒い季節にはピッタリのラーメンだ。

 見かけたらお試しくださいね(^^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿