ローソンのもっちコッペ練乳ミルクを実食レビュー!カロリーは?/コンビニ研究本部パン調査室 | サラリーマン総研

2019年4月10日水曜日

ローソンのもっちコッペ練乳ミルクを実食レビュー!カロリーは?/コンビニ研究本部パン調査室



ローソンから「もっちコッペ(練乳ミルク)」新発売!練乳ミルク好きも納得の美味さ!




2019年4月リニューアルで更新!ローソンから「もっちコッペ練乳ミルク」新発売!練乳入りミルククリームをサンドしてます!カロリー、糖質などを含めまるっと実食レビューします!練乳ミルク好きも納得の美味さ!





(^.^)本日の記事の見出し


👉ローソンのコッペパン1年ぶりにリニューアル!


👉ローソンの「もっちコッペ(練乳ミルク)」です!


👉実食します!


👉まとめ:果たしてその評価は?!








👉ローソンのコッペパン1年ぶりのリニューアル!



 2018年4月にローソンはコッペパンラインナップを刷新した。


「もっちりとした白いコッペパン黒蜜きな粉~求肥入~」(以下「もっちりとしたコッペパン省略💦)
「北海道産小豆の粒あん&マーガリン」「粒々ピーナッツ」「練乳ミルク」をドドーン!と発売したのだ。



【ローソンの「もっちりとした白いコッペパン黒蜜きな粉~求肥入~」】

 これら旧商品ランナップにおいてはローソンのコッペパンの特徴は生地のもちもちもっちりさにあった。

 他社がふんわり路線を行く中、ローソンだけはどっしり感を出しながらもちもち路線を驀進していたのである。

 今回2019年4月のリニューアルでは「もっちコッペ(練乳ミルク)」=本商品に加え、「もっちコッペ(つぶつぶピーナッツ)」、「ふわふわコッペ(つぶあん&マーガリン)」をリリースしている。

 さて、どんな感じに変わったのだろうか(◎_◎;)?!




👉ローソンの「もっちコッペ(練乳ミルク)」です!


 ローソンの「もっちコッペ(練乳ミルク)」130円(税込み)である。
 


 カロリーは415Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は49.6gである。


【原材料を掲載しておきますね】





もちもちとした食感のコッペパンに、練乳のコクと旨みが広がるミルククリームをサンドしました。(ローソンサイトより)





 練乳のコクと旨みが広がるミルククリームをサンド(≧◇≦)!

 それではオープンしてみます!

 ズームイン!


 これはマジたっぷりで美味しそうヽ(^o^)丿







👉実食します!

 切ってみます!

 表面の焼き目が美しく、空気を含んだ感じの断面ですね。
 ふんわりした感じに変わったような?

 食べると、香ばしくふんわりしつつも噛み応えのある生地に、とろっと滑らかな練乳ミルクがマッチして美味しいのである。
  
 食べ始めはホイップクリーム的に感じるが、じわじわ練乳ミルクが浸透し、後味が大変幸せな感じです!

 生地が軽く歯切れが良くなり好印象ですヽ(^o^)丿






👉まとめ:果たしてその評価は?!


 おススメします!
 美味しいです!

 練乳ミルククリームは何となく懐かしい味である。

 ローソンでは以前に不二家ミルキーとのコラボ「いちごミルキーサンド」が話題となったが、練乳ミルクを食べると何となくミルキーを思い出すのだ。

 このふんわりふっくらパンとの相性も良いし、クリームをしっかり端から端まで入れているマジメさも好ましい。

 シンプルながら後を引く美味しさである。
 
 見かけたらお試しくださいね(^^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿