2018年5月8日火曜日

セブンの韓国風海苔巻キムパプを実食レビュー!美味!カロリー糖質は?/コンビニ研究本部新ジャンル調査室



セブンイレブンから「韓国風海苔巻キムパプ」新発売!めっちゃクオリティ高いです(◎_◎;)!



セブンイレブンから「韓国風海苔巻キムパプ」新発売!ごま油の風味が効いたあの海苔巻き「キムパプ」(キンパとも言う)を遂にセブンが出した!値段、カロリー糖質などを含め実食レビューします!「キムパプ」についてもまるっとまとめときましたぁ!果たしてそのお味は?マジ美味しいのか(◎_◎;)?!



(^.^)本日の記事の見出し


👉キムパプってなんですか?!


👉セブンイレブンの「韓国風海苔巻キムパプ」です!


👉実食します!


👉まとめ:果たしてその評価は?!









👉キムパプってなんですか?!




 キムパプ(キンパとも言われる)韓国風の海苔巻きである。

 特徴としては酢飯ではなく、生魚以外の多様な具材を海苔で巻いてゴマ油で味付けすることにある。

 具材は細長い形に整える。
 主としてほうれんそう、人参、たくわん、牛肉、玉子焼きなどをインするが、カニカマ、ツナ、チーズ、ハムなどを入れるものもある。

 海苔の表面にごま油を塗ったり、白ごまを振りかけたりして風味を付ける。

 起源は日本の海苔巻き説が有力である。

 韓国では専門店やチェーン店まである、人気のファストフード的な食べ物だ。
 家庭では遠足、ハイキングなどの定番でもある。









👉セブンイレブンの「韓国風海苔巻キムパプ」です!




 セブンイレブンの韓国風海苔巻きキムパプ250円(税込み)である。


 カロリーは171Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は30.0gだ。


野菜、肉がバランスよく食べられる韓国風の海苔巻です。白飯に牛焼肉、錦玉子、にんじんナムル、ほうれん草ナムル、たくあんを彩りよく巻き上げました。海苔はごま油で風味をつけて、食べ進みよく仕立てました(メーカーサイトより)。



 なるほど。
 定番のキムパプの作り方の通りに、白飯、人参ナムル、ほうれん草ナムル、錦糸玉子、たくあん、牛焼肉を入れたんだ。

 海苔はちゃんとごま油で風味付けもして、更に白ごまも振りかけてあるから、王道のキムパプの作りそのものですね(^^)/









👉実食します!


 縦に切ります!

 キムパプは具材の長さを揃えるって書いてあったので、長さチェックを💦


 おおお~~~!
 さすがセブン!
 手抜きを一切なし!

 人参、たくわんも同じ長さでしたぁヽ(^o^)丿


 食べてみると、見た目よりしっとりしていてまずお米そのものが美味しい。

 具材は多様で豪華であり、実に楽しい。
 特にたくわんのポリっという食感が秀逸だ。

 牛焼肉も上質で食べ応えがある。
 さほどではないがピリ辛感もあり、何と言ってもゴマの風味が全体をまとめていて美味しいのである。

 韓国料理のエッセンスが凝縮した感があり、後を引く美味さなのだ!








👉まとめ:果たしてその評価は?!


 おススメします!
 美味しいです!

 低カロリー、低糖質でランチにも最適。
 ごま油の風味でどんどん食べ進んでしまうのだ。

 肉、野菜のバランスも良く、いろんなものが食べられ楽しい。

 しかしこれは結構作る側に手間がかかりそうなヤツだなぁ。
 セブンでは美味しさの追求で手作業の工程が多いと聞くが、本品もかなりの苦心作ではなかろうか。
 その手間がクオリティの高さに表れている佳品と言えよう。

 見かけたら是非一度お試しくださいね(^^)/


0 件のコメント:

コメントを投稿