2017年11月7日火曜日

ファミマのファミチキカレー味をレビュー!カロリーは?/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室




2017年11月!ファミチキ先輩でおなじみのファミチキにカレー味登場( ゚Д゚)!数量限定!そのお味は?カロリー、糖質は?




ファミチキにカレー味登場!ってことで早速購入!更に今回はローソンのブランブレッドに挟んでロカボ仕様で💦実食してみました!いつも勝手なことしてごめんなさいm(__)m



(^.^)本日の記事の見出し


👉コンビニチキンの絶対王者はファミマ!


👉セブン、ローソンも猛追!


👉ファミチキカレー味を実食!


👉ローソンのブランブレッドに挟んでみる(;'∀')!


👉主たるコンビニチキンを一覧表で比較!


👉まとめ:ファミチキカレー味の評価は?






👉コンビニチキンの絶対王者はファミマ!



 コンビニチキンは今や定番商品である。

 昔からずっとあるように感じるほどだが、実はこのスナックタイプの骨なしチキンを開発したのはファミリーマートである。

 2006年に販売開始し、ゴミの出ない手軽さや美味しさが若年層を中心にウケ、既に10億個以上を販売しているという。

 その後他社も追随し、今やコンビニ売れ筋商品のトップクラスを維持しているのである。

 日本の若者のソウルフードと言っても良いかも知れないほど、食文化に定着している大ヒット商品だ。

 ファミマでは最近、ファミチキ先輩のCMなども使って、益々販売を拡大している。




👉セブン、ローソンも猛追!


<セブンのななチキ&揚げ鶏>

 しかしセブンイレブン、ローソンも近年個性的な商品を投入してファミマを猛追をしている。

 セブンでは定番の「揚げ鶏」に加え、スパイシーな「ななチキ」を投入した。

 いずれも衣を極限まで薄くした低カロリー、低糖質路線を驀進しており、ダイエットやロカボを意識している層までを取り込んでいる。


セブンイレブン!ななチキと揚げ鶏の違いは?カロリー、糖質も比較!/コンビニ研究本部新ジャンル調査室

セブンイレブンからコンビニ骨なしチキン「ななチキ」が新発売!でも人気の「揚げ鶏」とどう違うの?味は?カロリーは?糖質は?その辺をドーン!とまとめてみました(^^)/



 一方のローソンは低価格路線だ。


<ローソンのLチキチーズ&Lチキバンズ=Lチキチーズバーガー>

 150円という低価格(のりしお風味は160円)で高カロリーの商品を投入し、若者に大人気である。

 Lチキ専用バンズ「Lチキバンズ」もそのクオリティの高さで新たな楽しさを演出しているのである。






👉ファミチキカレー味を実食!



 袋から出すとスパイシーな香りがたまらないのだ。

 切ってみるとファミチキのジューシーさは変わらない。

 衣がやや厚くカリカリした部分が多いように感じる。

 食べるとカレーの風味が洗練されている。

「15種のスパイスを調合しコクと豊かな香りが特徴」とメーカー発表されているが、正に拘りに拘った味である。

 価格は180円。
 カロリーは239Kcal、糖質(炭水化物)は18.4gである。
 
 衣が厚くカリカリしている分、当然糖質高めであろう。
 しかしカレー味だけにこの衣の美味しさは際立つ。

 美味いです!





👉ローソンのブランブレッドに挟んでみる(;'∀')!





 申し訳ないですね💦
 いつも勝手なことをしてm(__)m

 いつもコンビニ骨なしチキンは「Lチキバンズ」に挟んで食べている。

 しかし現在わたしはややロカボ中なのだ(-_-;)

 そこで今回初めてローソンのブランブレッドに挟むことにしてみたのだ。

 175円(税込み)とかなり高価である。
 カロリーは219Kcal。
 しかし何せこのパンは糖質7.3gである。

 Lチキバンズの4分の1以下なのだ( ゚Д゚)!



 何か巨大だな(;'∀')

 食べるとブランブレッドはやはりモシャモシャしているのである。
 パンとしては明らかにLチキバンズの方が美味い💦

 でもこのスパイシーなカレー味のファミチキとマッチしてどんどん食べ進める。
 逆に言えばブランブレッドと合わせるコンビニチキンならこれが最適と言えるかも、である。

 糖質量だけを考えると、これだけ満腹になっても25.7gと小さなおにぎり一個分にも満たないのだからなかなかスゴイのだ!

 でも今度はLチキバンズに挟みます(;'∀')




コンビニチキンは糖質制限に効く!特に揚げ鶏、ななチキ?カロリーは?/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室

糖質制限ダイエットってよく聞きますよね。よく知らないままテキトーにやって失敗した私はもう一度学習してみました💦そしたらコンビニチキン、特にセブンのななチキ、揚げ鶏が実に効果的!ということが判明!その辺をまとめてみました(^^)/





👉主たるコンビニチキンを一覧表で比較!



 コンビニ3社の主要商品を一覧表にしてみた。
 各社の戦略が垣間見えるのである。

 ローソンの低価格高カロリー路線、セブンの高価格低カロリー、低糖質路線、そしてファミマは絶対王者の風格を漂わせ中庸を行くのである。

 それぞれ味にもバリエーションがあり、どこまでも楽しめるコンビニチキンワールドである。







👉まとめ:ファミチキカレー味の評価は?


 おススメします!

 美味しいです!


 衣のカリカリとカレー風味がマッチして格段の美味しさである。 
 単独で食べても美味しいが、やはりパンとの相性が良いように感じる。

 しかしローソンのブランパンラインナップはなかなかスゴイのである。
 実は今回初めて食べたのだが、その満腹感には驚いた。

 コンビニチキンは低糖質食として見直されつつある。

 様々な味や個性の商品が、それぞれのニーズでチョイス出来るのは有難いことである。

 ファミチキカレー味は数量限定!
 お早めに一度ご賞味を(^^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿