セブンイレブンのコロッケパン2018!美味いっす!/コンビニ研究本部パン調査室 | サラリーマン総研

2018年10月24日水曜日

セブンイレブンのコロッケパン2018!美味いっす!/コンビニ研究本部パン調査室





セブンイレブンから「芳醇なソースで味わうコロッケパン」新発売!
定番商品がリニューアルして一体どこが変わったのか?!実食検証します!



2018年10月更新!セブンの大定番商品コロッケパンがリニューアル!「芳醇なソースで味わうコロッケパン」になりました!一体どこが変わったのか?カロリー、糖質などを含め実食レビューします。僕らの味方!セブンのコロッケパンの魅力を渾身のレポです(^^)/










(^.^)本日の記事の見出し


👉やっぱり定番!セブンのコロッケパン!


👉温め推奨に変わっています!


👉セブンイレブンの「ソースが決め手!コロッケパン」です!


👉実食します!


👉果たしてその評価は?!








👉やっぱり定番!セブンのコロッケパン!



 私はコンビニパンやサンド、おにぎりやチルドなど、数百種類は食している。


 その私が累計で一番食べている回数が多いのは実はセブンのコロッケパンなのである。



 セブンのコロッケパンはよく名前が変わる。



「こだわりソースのコロッケパン」→「コロッケパン」→「コクと旨みソースのコロッケパン」→「ソースが決め手!コロッケパン」→「コクと旨みソースのコロッケパン(再)」→「芳醇なソースで味わうコロッケパン」と5回目である。



 これは、名前を変えないとネット検索した時に新商品が上に来ないので探せない、というような理由なのかも知れないが💦商品改定を続けながら長い間ずっと売れ続けている定番商品である証左と言えるのだろう。



 だって、128円でボリューミーで飽きが来ない味なので、迷った時はついつい手に取ってしまうのである💦





👉セブンイレブンの「芳醇なソースで味わうコロッケパン」です!



 セブンイレブンの「芳醇なソースで味わうコロッケパン」128円(税込み)である。

 カロリーは445Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は56.4gだ。


ふっくら、しっとりしたパンで、じゃがいも本来の食感と風味を生かしたコロッケを挟みました。隠し味に野菜や果物を加えて酸味を利かせたウスター系のソースで味付けました。(メーカーサイトより)


 今回5回目のリニューアルは、複雑な旨みのウスターソースに変えて来たんですかね。。。

 しかし前回までの「温めておいしい」の記載は今回は消えている💦

 おそらくパンも変わっているのであろう。

 今回は2回ぶりの、元々の常温商品路線への回帰なのである。

 どんな感じなのか楽しみで~すヽ(^o^)丿




👉実食します!

 フルオープンします!

 おおおおお~~~(;゚Д゚)!
 ソースがびしゃ~っとかかってま~す!

 切ってみますね!

 ボリューミーなコロッケとさっくり切れたパンの断面が美しい!


 食べるとパンがふんわりしつつ噛み応えがあり、更に歯切れが良くめっちゃ美味しい。

 口どけの良いタイプではないところが、具材のコロッケにベストマッチなのである。

 コロッケはポテトが滑らか!
 じゃがいもの美味しさが生きてます(≧◇≦)

 そしてこの酸味の効いたソースがまたイケてます。
 じゃぶっとかけてるのも良い感じ。

 そうなのだ。

 すべてがこれが最高!というベストマッチなのです( `ー´)ノ


 今回のリニューアルではカロリー、糖質的にはあまり変わらないのだが、パンと具材のバランスが更に良くなっているのを感じる。

 一体感が深まったのだ。

 これは本当に美味しいですね!
 
 

👉果たしてその評価は?!


 おススメします!
 美味しいです!

 セブンのコロッケパンは、正にランチの定番、低価格帯の絶対王者であるヽ(^o^)丿


 低価格でボリューム満点、正に若者の味方セブンのコロッケパンなのだ。


 この価格帯で飽きの来ないこの美味しさは、「給料日前の王者」と言っても過言ではないと思ってしまうのである(;'∀')

 確かに美味しいパンは他にもたくさんある。

 しかし毎日食べろと言われれば首を捻らざるを得ないものばかりなのだ。

 だが、このセブンのコロッケパンは毎日食べても飽きが来ないのである。

 それが証拠に私はうっかりして、昼と夕方に一日2回食べてしまったことがあるほどである。
(加齢による問題行動かも💦)

 やっぱりマジ定番はセブンのコロッケパン!
 私のソウルフードです!

 見かけたら是非お試しくださいね(^^)/


0 件のコメント:

コメントを投稿