2018年4月17日火曜日

セブンのコッペパン(ハムカツ&たまご)を実食レビュー!カロリーは?/コンビニ研究本部パン調査室



セブンイレブンからコッペパン(ハムカツ&たまご)新発売!定番同士の組み合わせが楽しい新味にヽ(^o^)丿




セブンイレブンからコッペパン(ハムカツ&たまご)新発売!ハムカツとたまごという定番の具材も、組み合わせることで新しい味に!カロリー糖質などを含め、まるっと実食レビューします(^^)/オープン画像、断面画像もありま~す(;'∀')果たしてそのお味は?!





(^.^)本日の記事の見出し


👉セブンのコッペパン新作続々です(^^)/


👉セブンイレブンのコッペパン(ハムカツ&たまご)です!


👉実食します!


👉まとめ:果たしてその評価は?!






👉セブンのコッペパン新作続々です(^^)/




 2018年春!コンビニコッペパンは百花繚乱である。

 3月初旬にセブンがラインナップを大幅刷新して大きな話題になったのを皮切りに、ファミマ、ローソンもリニューアルを行い、定番系から新作まで商品の幅がめっちゃ広がったのである。

 コッペパンと言えば「ピーナッツクリーム」「つぶあん&マーガリン」など甘いものが定番であった。

 特にヤマザキなど大手パンメーカーのロングセラーの看板商品として愛され続けて来たのである。

 今回のコンビニコッペパンの特徴は「少し小さ目」である。
 ヤマザキで知られるロングサイズのコッペから、見た目にもちょっと可愛いお手頃サイズとなった。

 これは昨今のダイエット、低糖質ブームも関連していると思われる。
 幅広いゾーンに訴求するための「小型化」なのだろう。

 そしてセブンは定番系に加え、見たこともないような新種の総菜系もリリースしてやる気満々なのである。

「たまご&ツナマヨネーズ」「たまご&カレー」は、味は勿論美味しいが具材のヴィジュアルにも驚嘆したのである(◎_◎;)

【セブンのコッペパン(たまご&ツナマヨネーズ)】


 そして今回は遂に、みんな大好き「ハムカツ」にたまごを合わせて来たのだ!






👉セブンイレブンのコッペパン(ハムカツ&たまご)です!



 セブンイレブンのコッペパン(ハムカツ&たまご)178円(税込み)である。


 カロリーは438Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は49.8gだ。


コッペパンにハムカツとたまごを組み合わせた、食べ応えのある惣菜パンです。ふんわりふっくらと焼き上げたコッペパンは、しっとりとした食感です(メーカーサイトより)。


 カロリー、糖質はコッペラインナップの中では普通であるが、総菜パンとしてランチなどで食すにはかなりのボリュームと言えるだろう。


【セブンのコッペパン(つぶあん&マーガリン)】

 見た目の印象では、定番系の甘いコッペはふっくら軽めに、総菜系はしっとりどっしりさせて来ているようですね。

 確かに持つとずっしり感があります(@_@)








👉実食します!


 オープンします!


 おおお~~~!ダイナミックΣ(゚Д゚)!

 ハムカツは薄め。
 一枚をカットして重ねてるんだね。

 切ります!


 ハムカツは重ねた部分をカットしてるので、倍に見えます💦


 食べるとたっぷりたまごの甘みとソースを纏ったハムカツの食感と味が美味である。

 ふっくらしつつもしっかり噛み応えのあるパンとの相性も素晴らしい。

 ずっしり食べ応えもありカロリー的にも適正。
 ハムカツはハム薄めの懐かしい味。
 たまごは安定の美味しさである。

 しかしこれらが組み合わさると、ちょっと今まで食べたことのない美味しさになるのである。

 これはリピ決定ですね(^^)/









👉まとめ:果たしてその評価は?!

 おススメします!
 美味しいです!

 安定の具材を組み合わせることで、懐かしくも新しい味が創出されており見事である。

 イメージ通りの味なので、食べてからハズレと思う人はほぼいないであろう。

 たまごが甘めであるが、ソースとパンとのバランスで上手く完成された味となっている。

 サラダなどと組み合わせればランチには最適だ。

 コンビニコッペパンの一大ブームの中、セブンは総菜系にも続々と新味を投入しており楽しい。

 選ぶ楽しさも益々増えたコンビニコッペ!
 
 見かけたら是非お試しくださいね(^^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿