セブンの沖縄県産黒糖のメロンパン実食レビュー!カロリー糖質は?/コンビニ研究本部パン調査質 | サラリーマン総研

2018年7月18日水曜日

セブンの沖縄県産黒糖のメロンパン実食レビュー!カロリー糖質は?/コンビニ研究本部パン調査質



セブンの沖縄フェア!138円の沖縄黒糖ワールドツアー!沖縄県産黒糖のメロンパン実食レビュー!




セブンイレブン沖縄フェア開催!沖縄県産黒糖のメロンパン新発売!カロリー糖質などを含めまるっと実食レビューします!黒糖の香りに包まれる驚愕の黒糖ワールド(゚Д゚)夏の思い出になりま~すヽ(^o^)丿※当ブログは筆者(キャプテン福田)が美味しいと思った商品のみ掲載しています。




(^.^)本日の記事の見出し


👉セブンイレブンの沖縄県産黒糖のメロンパンです!


👉セブンのメロンパンめっちゃ人気です!


👉実食します!


👉まとめ:果たしてその評価は?!







👉セブンイレブンの沖縄県産黒糖のメロンパンです!




 セブンイレブンの「沖縄県産黒糖のメロンパン」138円(税込み)である。


 カロリーは371Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は58.4gだ。



ビスケット生地とパン生地に沖縄県産黒糖を使った、風味豊かなメロンパンです。下生地はふわふわ、上生地はさっくりとした食感に仕上げました。(メーカーサイトより)


 黒糖は沖縄を代表する名産品の一つである。

 サトウキビから液を搾り取り、煮詰めると砂糖の結晶が出来る。
 これには「糖蜜」という成分が含まれる。

 煮詰めた砂糖の結晶から遠心分離で糖蜜を取り除き精製したのが白砂糖だ。
 
 黒砂糖は「糖蜜」を取り除いていない砂糖の結晶から精製される

 サトウキビの液の本来の風味に近いのだ。
 何故か懐かしい素朴な風味を感じる所以であろう。

 今回はこの沖縄の味「黒糖」とセブンで人気のメロンパンの夢のコラボなのであるヽ(^o^)丿







👉セブンのメロンパンめっちゃ人気です!




 セブンのメロンパンはめっちゃ人気である(≧◇≦)

「さっくり食感!メロンパン」118円(税込み)である。
 カロリーは389kcal、糖質は59.8gだ。

 メロン皮のサックリ感がコンビニ3社中ダントツなのだ。

 ザラメ砂糖が大胆にかけてあり、形状もダイナミックだ。

 メロンパンは皮がサクっと歯応えが良く、中がふんわりふっくらしてるヤツが良い!と思う人が多いと思う。

 実はメロンパンの皮はそんなにサクっとしていない商品が結構多いのである(-_-;)

 その中でセブンは「ゴツゴツした岩肌を模す」(;'∀')ようなダイナミックなビジュアルであり、メロンパンファンの絶賛を浴びているのだ。

 さて今回の黒糖メロンパンは一体どんな味なのか!

 食べてみますね!




👉実食します!

 山肌ズームイン!

 お~!これはグラニュー糖ですね。

 裏も見ておきます。

 何だか美味しそうですね(;'∀')

 切ってみますね!

 あ~、中はふんわりふっくらですね(^^)/



 食べてみると、「さっくり食感!メロンパン」ほどの皮の硬さはないものの、サクっとした食感であり楽しい。

 中はふんわりふっくら。

 この食感の違いこそメロンパンの命!という王道の作りである。

 そして何と言っても黒糖の香りが全てに満ち満ちているのだ。
 黒糖ワールド全開ヽ(^o^)丿

 外も中も全部黒糖の優しい味わいなのだ。
 裏の円周の硬い部分💦も特に美味しいです!

 懐かしくも旅愁を誘うこれぞ沖縄の味なのです!








👉まとめ:果たしてその評価は?!

 おススメします!
 美味しいです!

 食せば黒糖の香りに包まれる。
 黒糖好き感涙💦の味である。

 逆に黒糖がイマイチ苦手と言う人は当然手を出すべきではない商品だ(◎_◎;)


 王道メロンパンに黒糖ワールドを合体させた夏の名作である。

 黒糖は沖縄で愛され続けて来た歴史ある文化の一つだ。
 長寿の源という説まであるのだ。

 この夏の思い出に沖縄黒糖ワールドを旅してみてはいかがでしょうか?
 ツアー料金は138円です(;'∀')

0 件のコメント:

コメントを投稿