セブンのおにぎり:ポーク玉子ツナマヨネーズ!おにポー復活!/コンビニ研究本部おにぎり調査室 | サラリーマン総研

2018年7月17日火曜日

セブンのおにぎり:ポーク玉子ツナマヨネーズ!おにポー復活!/コンビニ研究本部おにぎり調査室



 
沖縄おにぎり「おにぎりポーク」(おにポー/オニポー)復活!
セブンのポーク玉子ツナマヨネーズ



沖縄のソウルフードと言われる「おにぎりポーク」(おにポー/オニポー)がセブンイレブンの沖縄フェアで復活です。今回はツナマヨ入りの「ポーク玉子ツナマヨネーズ」をご紹介!カロリー糖質などを含めまるっと実食レビューします(^^)/※当ブログは筆者(キャプテン福田)が美味しいと思った商品のみ掲載しています。




(^.^)本日の記事の見出し


👉おにポーって何?


👉セブンの「ポーク玉子ツナマヨネーズ」です!


👉実食します!


👉まとめ:果たしてその評価は?!






👉おにポーって何?




 おにポーは、おにぎりポーク、ポークおにぎりの略称で、石垣島を中心とした沖縄の伝統的なおにぎりである。

「元祖おにぎらず」とも言われており、挟むだけで握らないことに特徴がある。

 ソウルフードとも言われるほどで、沖縄ではとても人気がありコンビニでも普通に売られているそうだ。
 
 ポークランチョンミートと玉子焼きを挟んだボリューム満点のおにぎりで、原形はハワイのスパム握りとの説もある。

 豚肉文化の沖縄らしい、ダイナミックで明るく生命力を感じる逸品である!

 沖縄ではおにポー専門店もあり、子供から大人まで知らない人はいない沖縄のステキな郷土おにぎりである。





👉セブンの「ポーク玉子ツナマヨネーズ」です!


 セブンイレブンの「ポーク玉子ツナマヨネーズおむすび」190円(税込み)である。

 マヨが入らない「ポーク玉子」も同時発売!
 こちらは170円!



 カロリーは296Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は39.2gだ。

 袋から出すとこういう感じ。

 分かりづらいので横から見ます。



 おおおお~(◎_◎;)!
 すごい迫力!

 マヨが零れますね


沖縄で定番のランチョンミート、玉子焼き、ツナマヨネーズが入ったおむすびです。しっかりと焼き上げたランチョンミートは肉のうま味が感じられます。厚焼玉子はシンプルな塩味です。沖縄でも人気のツナマヨネーズを合わせ旨味とコクのある味わいです。(メーカーサイトより)


厚焼玉子は塩味なんですね(◎_◎;)
これはなんだかとても期待できる感じです!


【関連記事:セブンのポーク玉子おむすび実食レビュー!ツナマヨなしバージョン!】

セブンのおにぎり!ポーク玉子おむすび!沖縄フェア!おにポーって何?!//コンビニ研究本部おにぎり調査室

2018年版!セブンのおにぎりコーナーで見つけた「ポーク玉子」。これは沖縄のソウルフードと言われている「おにぎりポーク」=おにポー(オニポー)じゃないですか(;゚Д゚)食べてみるしかないよね!ってんで、カロリー糖質などを含め実食レポです(^.^)
 



👉実食します!

 オープンします!

 おおお~、ツナ強めのツナマヨですね。

 では食べてみますね(^.^)

 食べてみると、ご飯がミッチリしており、端の玉子とポークのコラボ、食べ進むと海苔の風味、そして中は玉子の塩気とツナマヨが主張し合って、実に美味しいのである。

 特にこのポークの美味しさは突出しているし、玉子も厚焼きで味も食感も素晴らしい!

 そして今回の特徴は塩気である。
 玉子焼きの塩気が実に効いているのだ。

 暑い夏にぴったりの商品ですね!

  玉子とポーク、ご飯と海苔、そしてツナマヨのコラボはこんなにステキだったのか、と改めて感じたのであった。

 この固めのミッチリしたご飯の感じが、全体のバランス取っており、非常によく考え抜いてある印象である。

 ともかく美味いですヽ(^o^)丿








👉まとめ:果たしてその評価は?!



 おススメします!
 美味しいです!
 
 もう定番化していただけないかと思うほど、おにポーは美味いのだ。
 そしてこのツナマヨ入りは味変があり更に楽しいのである。

 しかし塩味の玉子焼きの効果は驚きであった(◎_◎;)
 夏にはホントに良いよね。
 熱中症対策にもなるしね💦

 見かけたら是非お試しください!
 期間限定販売で~す!

0 件のコメント:

コメントを投稿