セブンのおにぎり:ロースかつ丼おむすび!手づかみでかつ丼?!/コンビニ研究本部おにぎり調査室 | サラリーマン総研

2017年11月9日木曜日

セブンのおにぎり:ロースかつ丼おむすび!手づかみでかつ丼?!/コンビニ研究本部おにぎり調査室





2017年11月発売!
かつ丼のおにぎりっつうのは一体何だい( ゚Д゚)?!
セブンイレブンのロースかつ丼おむすびをレビュー!期間限定!カロリー、糖質は?



セブンから期間限定で「ロースかつ丼おむすび」出ましたぁ!早速実食してレビューします!カロリー、糖質は?期間限定?急げ~!





(^.^)本日の記事の見出し


👉コンビニおにぎりはもう何でもありです( ゚Д゚)!


👉かつ丼指数って何?


👉フジテレビの「ニッポングルメ番付セブンイレブン人気商品ベスト40」でかつ丼が5位に!


👉セブンイレブンのロースかつ丼おむすびです!


👉実食します!


👉まとめ:セブンイレブンのロースかつ丼おむすびの評価は?!






👉コンビニおにぎりはもう何でもありです( ゚Д゚)!

 私はもうそんなに驚きはしない。
 最近のコンビニおにぎり戦線は何が飛び出すか分からないのである( `ー´)ノ

 しかし先日のこれにはさすがに驚いた!

<ファミマの海苔弁風おむすび>

 海苔弁をなんとそのままおにぎり一個に封じ込めたファミマの名作(迷作?)である。


 セブンも結構大胆な商品を投入して来た。
 私が美味しいと驚嘆したのがこれである。


<セブンの「ふんわり玉子のオムライス」>


 玉子のクオリティがハンパないのである。
 正に老舗洋食店のオムライスのような完成度なのだった( ゚Д゚)


オムライスおむすび(セブンイレブンのおにぎり)リニューアル!/コンビニ研究本部おにぎり調査室

2017年11月!セブンイレブンから久々にオムライスおにぎり復活!自家製ふんわり玉子のオムライスおむすび!値段、カロリー、糖質なども含め実食レビューします!


 この他にも各社工夫を凝らした大胆な作品が目白押しであり、もはやコンビニおにぎりは芸術かアートかお笑いのネタか、と思えるほど無茶苦茶で楽しい世界となっている(;'∀')






👉かつ丼指数って何?

 かなり昔の話だが「かつ丼指数」というのが話題になったことがあった。

 月に何回かつ丼を食べるかで「若さ」を表したものである。

 毎月1回かつ丼を食べるならかつ丼指数は1だ。
 若い頃の私のかつ丼指数は5くらいであった。

 つまりかつ丼こそ若さのシンボルだったのだ!

 そのくらい、かつ丼はサラリーマンのランチなどに愛されるメニューだったと言えるだろう。

 今は年に数回食べる程度だから0.2くらいか(-_-)

 しかも今ならかつ丼指数ではなく、ラーメン二郎指数かも(;'∀')
 
 隆盛を極めたかつ丼はややその人気に陰りが出ていると言えはしないか。






👉フジテレビの「ニッポングルメ番付セブンイレブン人気商品ベスト40」でかつ丼が5位に!

 何と「特製ロースかつ丼」が栄えあるベスト10入りし、5位にランクインしたのである。

 これは昨今のかつ丼の地位からすれば破格の事態であると言わざるを得ない。
 かつ丼の大躍進であり、かつ丼復権である。

 いよいよここからかつ丼の逆襲が始まるのではないか。
 そんな期待が膨らむ今日この頃である。


ニッポングルメ番付セブン1位は直巻おむすび北海道産焼しゃけ!/コンビニ研究本部おにぎり調査室

《保存版》2017年10月放送のフジテレビ「ニッポングルメ番付」で、セブンイレブンの人気商品ベスト40が発表となりました。ランキングの全容を掲載し、1位の「直巻おむすび北海道焼しゃけ」をレビューします!





👉セブンイレブンのロースかつ丼おむすびです!



 なんだかこの写真でだけはよく分からない感じの食べ物なのである(;'∀')

 セブンイレブンのロースかつ丼おむすび170円(税込み)である。

 カロリーは217Kcal、糖質(炭水化物)は33.5gだ。
※糖質記載がないため炭水化物量を表示


 しかしビジュアル的には結構無理矢理感が強い💦

 関東限定の期間限定発売らしいなぁ。

 何度か出ては消えていたこの「セブンのかつ丼おむすび」だが、今回のリニューアルは味の面ではかなり期待が高い。

 大人気の「特製ロースかつ丼」のノウハウが生かされていると考えられるからである。






👉実食します!



 切りました!

 何か奥から光が差し込み美しい(;'∀')
 玉子の質感とカツの肉のクオリティがステキな感じだ。


 食べてみて笑う(;'∀')

 かつ丼そのものである(当たり前だ💦)
 しかも美味しいかつ丼をミニミニにした感じなのだ。

 玉子もふわっとして出汁の旨みが効いているし、カツそのものもロース肉の食感がステキである。
 ご飯の炊き加減も絶妙で、バランスも素晴らしい。

 本物のかつ丼との一番の違いは「手づかみ」で食べてることか💦

 私も長い人生を送って来たが、かつ丼を手づかみで食べる日が来ることを想像したことはなかった。

 長生きはするものだ(;'∀')

 セブンの特製ロースかつ丼のカロリーは690Kcal、糖質(炭水化物)は102.4gである。
 価格は498円(税込み)。
 やはりやや重いなぁ(-_-)

 しかし本商品なら217kcal、33.5gなのである。
 しかも場所を選ばずお手軽なのだ!







👉まとめ:セブンイレブンのロースかつ丼おむすびの評価は?!
 美味しいです!
 おススメします!

 極力温めでよろしくです(^^)/

 セブンでランキング5位という驚異の大人気を誇る「特製ロースかつ丼」のミニチュア版であり、クオリティが高い!

 そしてダイエットやロカボを意識する方も、これなら安心して食べられるのである。

 お~!これで低迷私のかつ丼指数も、一気に向上させるチャンスが到来したのである。
 ちょっとズルいような気もするが💦知ったことではない。

 かつ丼指数を上げて若さを取り戻すのだ!

 え?!期間限定販売?!

 も~やめてよぉ。
 通年販売全国販売を強く希望する"(-""-)"

0 件のコメント:

コメントを投稿