ファミマのチキンステーキ!実は糖質制限ダイエットの切り札?!/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室 | サラリーマン総研

2018年1月6日土曜日

ファミマのチキンステーキ!実は糖質制限ダイエットの切り札?!/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室




ファミマのチキンステーキは糖質制限ダイエットの切り札なのか?!糖質は何と3.6グラムっす(;゚Д゚)!




ファミリーマートのチキンステーキは低糖質高カロリーで密かな人気!ガーリックチキンステーキ、チキンステーキ(ピリ辛味)も登場!ファミマのチキンステーキはもしかして糖質制限ダイエットの切り札なのか?!値段、カロリー、糖質を含め実食レビューします。果たして美味しいのか?!




(^.^)本日の記事の見出し


👉糖質制限ダイエットって何だい?!


👉摂取していい糖質の目安は?


👉コンビニチキンは糖質制限に効きます!


👉ファミリーマートのチキンステーキです!


👉実食します!


👉ファミリーマートのチキンステーキの評価は?!









👉糖質制限ダイエットって何だい?!




  糖質は炭水化物から食物繊維を引いたものだ。

 食物繊維は積極的に摂取すべきなので、最近は「炭水化物ダイエット」とは言わずに、「糖質制限ダイエット」と言うようである。

  糖質を摂取すると血糖値が上がる。
 インスリンが分泌されブドウ糖が蓄えられるのだ。 

 そして消費されなかったブドウ糖は中性脂肪に変わるのである。 

 これが肥満の原因となる。 
 
 糖質を減らすと、身体は中性脂肪を燃焼させエネルギーを創る。 

 インスリンの分泌が抑えられ脂肪がつきにくくなり、更に脂肪が燃焼するのだからダブルの効果があるのである。

 お~!ステキではないか!

 しかし糖質はどのくらい摂取してもいいの???(◎_◎;)








👉摂取していい糖質の目安は?



 これから始めるとするなら1日の糖質量は約100g~150g程度を目安と考えればいいだろう。

 イメージを掴んでいただくために、代表的な食品の糖質量の記載してみる。

《糖質量》

ごはん150g→55g

パン6つ切り1枚→27g

うどん1玉(250g)→52g

そば1玉(170g)→41g

じゃがいも一個(120g)→19g

とうもろこし1本(180g)→25g

玉ねぎ(100g)→7.2g

トマト(150g)→5.6g

 あとは概略をセーフ、アウトでざっくりアバウトに記してみる。

 肉、魚はほぼセーフ。

 野菜は葉物はセーフ、根菜はアウト。


 きのこはセーフ。


 果物はだいたいアウト。


 牛乳、クリームはアウトだが、バター、チーズはセーフ。


 チョコ、ケーキなどお菓子は当然アウト。


 ビール、日本酒はアウト。


 焼酎、ウイスキー、ブランデーはセーフ。


 ワインはややアウト。


 炭酸飲料、缶コーヒー(無糖は除く)はアウト。



 うーむ、見てみると結構キツイですね。
 
 昼にうどん食べて、夜にご飯一杯食べたら、それだけで終わりだもんね(-_-;)

 これでは食生活全然つまらないですね!

 しか~し!実は揚げ鶏、ファミチキなどのコンビニチキンは糖質制限ダイエットに効果的なんです!






👉コンビニチキンは糖質制限に効きます!



 糖質量にご注目いただきたいのだが、ファミチキ、Lチキが14g~15g程度、揚げ鶏、ななチキなら一桁である。

 おにぎり1個をコンビニチキンに置き換えるだけで、確実に糖質を減らせるのである。

 しかも楽しく美味しいのだ!








👉ファミリーマートのチキンステーキです!


 だがしかし、更に効果的なのが実はファミマのチキンステーキ220円(税込み)である。

 衣がないから糖質が低いのは当たり前だが💦、何と驚異の糖質量(炭水化物量を表示)3.6gなのである。

 カロリーは238.8Kcalと十分!

 糖質制限ダイエットの最も大きな問題点はカロリー不足に陥ることである。
 低糖質で高カロリーなものを摂取するのがポイントなのだ。

 ファミチキ1個分の糖質は、本商品の4個に該当する。
 糖質を一日100gに制限するとすれば、30個まで食べれます!
(絶対食べませんが💦)

 こういうことを書くと、サラダチキンが一番!と言う方がいる。
 確かにサラダチキンは糖質0~2g程度の商品が多いようだ。

 しかし私はサラダチキンは一切食べない。

 苦手なのである(/ω\)
(個人的な問題です💦)



【関連記事:2018年5月!チキンステーキ(ピリ辛味)新発売!糖質4.7gで美味!】

ファミマのチキンステーキピリ辛味をレビュー!糖質4.7gで美味!/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室

ファミリーマートからチキンステーキ(ピリ辛味)新発売!低糖質で人気のチキンステーキの新味は、チリパウダーの辛味とレッドパプリカの甘みで勝負!カロリーは188Kcal、糖質4.7gと糖質制限中の方にもおススメ!まるっと実食レビューしました!果たしてそのお味は?!






👉実食します!


 この商品で気を付けたいのは常温商品であるということだ。
 ケースに入ってるので温かいと思いがちだが冷たいのである。

 家でチンするか、レジで温めてもらう必要があります。
 私は今回レジでチンしていただきました。

 切ってみます!



 おおおおお~ジューシー!
 肉汁こぼれます!

 ファミチキでお馴染みの美しい断面なのだヽ(^o^)丿


 じっくりと丁寧に焼き上げることでお肉の旨みを閉じ込めたジューシーチキンです(メーカーサイトより)。

   確かに絶妙の焼き加減である。
 焦げ目も良い感じなのだ。

 塩コショウのシンプルな味付けながら、肉の旨みがストレートに味わえ、ファミチキの中だけ焼いた感じがなかなかイケているのである。

 これは美味いではないか!


【関連記事:2018年最新版!コンビニチキン主力商品全実食比較(≧◇≦)どれを買うべきかまるっと分かります!】

ななチキ、揚げ鶏、ファミチキ、Lチキを徹底比較!カロリー、糖質も!/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室

《2017年~18年版》セブンイレブンからななチキ登場!で、コンビニチキン(骨なし)主力商品出揃いました!ななチキ、揚げ鶏、ファミチキ、Lチキ!何が違うの?どれが美味しいの?値段は?カロリー、糖質は?徹底比較レビューです!






👉ファミリーマートのチキンステーキの評価は?!

  おススメします!
 美味しいです!



 想像以上に美味しかった。
 低糖質を意識している方には是非お試しいただきたい品である。



 そりゃファミチキの衣のザクカリっとしたトコは美味い。
 私だって、味でどっちを選ぶかと訊かれたらファミチキを選ぶ。



 しかしこの糖質量の差を考えれば、思わずこちらをチョイスしてしまう程度の味の差なのだ!



 ただしファミチキと違って手では食べられない。
 油でべとべとになってしまったのである((+_+))



 これは総菜的に箸で食べる商品だ。
 だから常温販売なのかね💦



 2018年1月に「ガーリックチキンステーキ」220円(税込み)、190.8Kcal、糖質6g、「チキンステーキ(ピリ辛味)」220円(税込み)、188Kcal、糖質4.7gも相次いで発売され、ファミマはやる気なのである!



 楽しく糖質制限ダイエットに取組むためにも、是非このシリーズチェックしてみてくださいね(^^)/


0 件のコメント:

コメントを投稿