新Lチキ2018!Lチキ旨塩&旨辛実食レビュー!カロリー糖質は?/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室 | サラリーマン総研

2018年6月19日火曜日

新Lチキ2018!Lチキ旨塩&旨辛実食レビュー!カロリー糖質は?/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室




ローソンのLチキがリニューアル!Lチキ旨塩&旨辛を実食レビュー!何が変わったのか?!


2018年6月!ローソンのLチキがリニューアル!名前も「旨塩チキン&旨辛チキン」から「旨塩&旨辛へ」!衣が更にクリスピーになったの?!値段、カロリー、糖質などを含めまるっと実食レビューします。何が変わった?果たしてそのお味は?!※当ブログは筆者(キャプテン福田)が美味しいと思った商品のみ掲載しています


(^.^)本日の記事の見出し


👉2018年6月!Lチキがリニューアル!


👉Lチキ旨塩です!


👉Lチキ旨辛です!


👉Lチキバンズ出動!


👉コンビニチキン主力商品一覧!


👉まとめ:果たしてその評価は?!






👉2018年6月!Lチキがリニューアル!


 何とローソンのLチキが1年ぶりのリニューアルである(;゚Д゚)!

 Lチキは低価格、衣ザクカリ(ザクザクカリカリの略💦)路線を突き進んでおり、若者を中心に絶大な人気を誇っているのである。

 ファミチキが180円、セブンの揚げ鶏188円、ななチキ198円なので、Lチキ(旨塩チキン、旨辛チキン)の150円は破格だったのだ。

 僕はローソンのLチキで育ちました!なんていう人もいるくらいなのだ。
(多分ですが💦)

 そしてこのローソンの誇る看板商品が1年ぶりにリニューアルなのである。

 これは大変なことになった(◎_◎;)と、私はダッシュでローソンに走ったのだった💨








👉Lチキ旨塩です!


 Lチキ旨塩160円(税込み)である。
 ※商品名が旨塩チキンから旨塩に変わりました。
 10円値上げです💦
 しかしそれでも最低価格帯であることは間違いない。

 カロリーは321Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は12.9gだ。

 Lチキのカロリー、糖質はちとややこしい。
 地域で異なるのである(-_-;)

 北海道地域のローソンではカロリー 297kcal、糖質14.9g、東北・中四国・九州・沖縄地域のローソンではカロリー 275kcal、糖質14.3gなのだ💦


 旧商品「旨塩チキン」のカロリー北海道・東北・関東地域 269kcal、中部・近畿・中四国・九州・沖縄地域 320kcalとなっており、糖質は15.3gだった。

 糖質量としてはかなり下がっていると言える。


衣をクリスピーにし、すっきりとした塩味にしました(メーカーサイトより)。

 クリスピーとはパリパリのことである。
 衣を薄めでパリパリにした感じなのか。

 食べてみますね(^.^)

 切ります!

 肉汁溢れるジューシーさは変わらず(^^)/


 食べてみると、確かに衣のカリカリさがアップしている。
 クリスピーなのである( `ー´)ノ

 以前からLチキは衣のザクカリ感が売り物であった。

 しかし今回は細かく全体的にザクザクカリカリするのである。
 それでいて糖質量をダウンさせているイメージなのだ。

 これはかなりイケているではないですか(^.^)





👉Lチキ旨辛です!



 Lチキ旨辛160円(税込み)である。
  ※商品名が旨塩チキンから旨辛に変わりました。

 カロリーは268Kcal、糖質は14.5gだ。

 北海道地域のローソンではカロリー 253kcal、糖質 12.8g、東北・中四国・九州・沖縄地域のローソンではカロリー 238kcal、炭水化物 12.8gだ。


 旧商品の「旨辛チキン」のカロリー、糖質は北海道・東北・中部・近畿・中四国・九州・沖縄地域260kcal、関東地域276kcalで糖質は12.4gだった。


 こちらはカロリーは変わらず、糖質がややアップしたイメージなんですね。


チリペッパーと唐辛子のインパクトのある味付けです(メーカーサイトより)。


 以前からインパクトありましたが(;'∀')辛い物好きの方は、更に期待できそうな感じですね。

 それでは食べてみます!

 切ります!

 おおおおお~~~!
 こちらもジューシーヽ(^o^)丿


 ザクカリ感は旨塩には若干劣るが、唐辛子とチリペッパーを使ったピリ辛感は、ズドーンとしたインパクトがありながら深い味わいで後を引く美味さである。

 旧商品との差と言う意味では旨塩の方が明確であるが、こちらも相当美味しいです!




👉Lチキバンズ出動!


 Lチキと言えば何と言ってもLチキバンズである。
 価格は72円(税込み)でカロリーは187Kcal、糖質は31.8gだ。

 ふっくらしてて噛み応えもありほんのり甘い、正にLチキ専用のバンズなのである。
(私はLチキ以外もいろいろ挟んでしまってますが(;'∀'))


 いただいた辛子マヨをかけましたヽ(^o^)丿


 パクっと食べれば・・・。


 おおお~~~(;゚Д゚)!
 美味過ぎるぅぅぅ~~~!

 パンとジューシーで衣カリカリのチキンがベストマッチですヽ(^o^)丿









👉コンビニチキン主力商品一覧!


 各社の肉質に、さほど大きな差異は感じない。
 どれも上質でジューシーで肉汁溢れる感じなのだ。

 一方衣はそれぞれの商品にかなり大きな特徴がある。

 セブンはやや強気な価格で低カロリー、低糖質路線で突き進む。
 揚げ鶏は衣を極限まで薄くし、味付けも実にシンプルである。

 一方コンビニチキンの王者と言われるファミチキは、先駆者としてのプライドを掲げつつ、厚くザクザクカリカリした衣を特徴としているのである。

 ローソンの今回のLチキの改定では「クリスピー」を謳い、衣の食感を変えて来た。

 Lチキ旨塩が糖質をダウンさせつつ食感を上げて来たのはかなり好印象なのだ!



【関連記事:Lチキ塩レモン味!Lチキに遂に鶏ムネ肉登場(;゚Д゚)!必見です!】

Lチキ!ローソンのLチキ塩レモン味を実食レビュー!カロリー糖質は?/コンビニ研究本部コンビニチキン調査室

ローソンからLチキ塩レモン味(鶏ムネ肉)新発売!健康志向で大人気の鶏ムネ肉が遂にLチキにランナップ!カロリー、糖質などを含めまるっと実食レビューします!果たしてそのお味は?!※当ブログは筆者(キャプテン福田)が美味しいと思った商品のみ掲載しています。






👉まとめ:果たしてその評価は?!


 おススメします!
 美味しいです!

 特に「旨塩」の衣の食感は私のストライクであった。

 値上げについては様々なご意見があるだろうが、それでもLチキは最低価格帯の商品である。

 今後も若者の味方として、この低価格、衣ザクカリという路線を突き進んでもらいたいものだ。

 セブンも一部の地域で「新・揚げ鶏(竜田)」を発売し、このLチキ改定も加わった2018年はコンビニチキン戦線が波乱の様相である💦

 どんどん楽しさが増すコンビニチキンラインナップ!
 目が離せません!

 新しくなってローソンのLチキ旨塩、旨辛!
 見かけたらお試しくださ~いヽ(^o^)丿

0 件のコメント:

コメントを投稿