2018年7月10日火曜日

セブンのシビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺実食レビュー!カロリー糖質は?!/コンビニ研究本部コンビニ麺調査室




セブンの「シビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺」実食レビュー!マジでシビれましたぁヽ(^o^)丿


セブンイレブンから「シビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺」新発売!マジでシビれるのかどうか確認のため、カロリー糖質などを含めまるっと実食レビューしました!前作との比較も!結構マジでシビれましたぁヽ(^o^)丿※当ブログは筆者(キャプテン福田)が美味しいと思った商品のみ掲載しています。



(^.^)本日の記事の見出し


👉更に進化した!セブンの冷し肉味噌担々麺!


👉セブンイレブンの「シビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺」です!


👉セットします!


👉実食します!


👉まとめ:果たしてその評価は?!








👉更に進化した!セブンの冷し肉味噌担々麺!





 前作は「ピリ辛スープの冷し肉味噌担々麺」であった。

 比較してみると分かるが、もやしを減らして肉味噌量を大幅アップしたようである。

「なんでもやしを減らすんだぁ"(-""-)"!」と怒りに震えるもやしファンもいるかも知れないが💦値段据え置きで肉味噌増量は、たいがいの人は嬉しいのだと思う。

 カロリー、糖質はややダウンしているようであり、ヘルシーさを増したということか。

 しかし何より大きな変化は「シビれる辛さ!」と謳ったことである。

 前作「ピリ辛スープ」とは全く異なる表現なのだ。

 ピリ辛というのは「ちょっと辛いかんね~」という程度である。
「シビれる辛さ」となると穏やかではない。

「うっへ~~~(;゚Д゚)これはいくらなんでも辛すぎないかい💦」ってな路線に舵を切ったということになるのではないか。

 これは確かめてみなければ( `ー´)ノ








👉セブンイレブンの「シビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺」です!


 セブンイレブンの「シビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺」460円(税込み)である。

 カロリーは505Kcal、糖質(炭水化物量を表示)は70.5gだ。

 前作は533Kcal、76.8Kcalだったので若干下回っている。



のど越しがよい三層麺を使った、冷たい担々麺です。辛さが複雑に絡み合う肉味噌と、ごまのコクが効いたスープで、うま味と辛味を引き出しました。別添の花椒でお好みの辛さに調整できます。
本格的な辛味甜麺醤・ラー油で味付けた肉味噌と、芝麻醤・山椒・ラー油で味付けたスープで、コクと辛味の効いた味わいに。具材ローストアーモンドをのせた肉味噌、ゆでたもやし、生野菜(トマト、玉ねぎ、水菜)など、食感のよい具材を使用しました。

(メーカーサイトより)


 これは拘りが詰まっていますね(◎_◎;)
 最近セブンが得意とするシビれる香辛料「花椒」別添というヤツですか。

 しかしローストアーモンドを肉味噌に載せるなど、細かいところにも味への探求心が垣間見えて好印象ですねぇ!






👉セットします!

 上下でこんな感じで花椒が別添です。
 
 ズームイン!

 花椒(かしょう)は中国読みだとホアジャオ。

 四川山椒、中国山椒、中華山椒とも呼ばれ、痺れる辛さを持つ香辛料として特に四川料理には欠かせないヤツだそうである。

 これはかなり本格的な味を追求してるんですね。

 スープを入れて・・・。

 混ぜ混ぜします。

 具材をトッピング。

 肉味噌かなり多めで豪華である。
 もやしの他、トマト、水菜、玉ねぎと色合いも良いですね(^.^)

 更に混ぜ混ぜ。

 別添の花椒をパラパラパラと振りかけて・・・。

 完成ですヽ(^o^)丿

 これはかなり美味しそうです!






👉実食します!


 肉味噌を絡めて啜り込む。
 あれ?麺も進化したような。

 前作よりもコシが感じられるのである。
 喉越しツルリでスープにも絡み美味しい。

 ゴマの風味にコクがあり、更に醤とラー油の辛味、花椒のシビれが追いかけ渾然一体となるのだ。



 そして肉味噌が結構大粒である。
 
 麺と一緒に啜れば至福なのだ。


 トマト、もやし、水菜、玉ねぎも、食感の違いを上手く演出し完成度は極めて高いのである。

 これはちょっと参りましたです💦


【関連記事:セブンに鬼がいた(゚Д゚)「鬼旨辛担々麺」実食レビュー!マジ鬼でした💦】

セブンに鬼がいた(゚Д゚)!鬼旨辛担々麺を実食レビュー!超旨辛!/コンビニ研究本部コンビニ麺調査室

セブンイレブンから「鬼旨辛担々麺」新発売!鬼旨辛とか言っててもたいしたことないよね~( `ー´)ノと思ってたら、これはマジでめっちゃ旨辛でした💦花椒が後かけで本格的!カロリー糖質などを含めまるっと実食レビューします!シビれま~す!※当ブログは筆者(キャプテン福田)が美味しいと思った商品のみ掲載しています。





👉まとめ:果たしてその評価は?!


 おススメします!
 美味しいです。

 前作から麺もスープも具材も大幅なグレードアップである。

 また花椒別添のシビれ感創出はかなり高得点だ。
 辛さは驚くほどではではない。
 また花椒をインするかどうかや量で、辛さは調整も可能である。

 本商品の完成度は極めて高い。
 麺のコシはやや不足ではあるものの、商品のクオリティはほぼお店レベルと申し上げて良いとさえ感じる。

 激辛好きの方には物足りないかも知れないが、そういう方は「鬼旨辛担々麺」の方をお試しいただきたい(;'∀')

 サラリーマン総研激推しです<m(__)m>
 シビれましたぁ!


0 件のコメント:

コメントを投稿