セブンイレブンの辛口汁なし担々麺2018を実食レビュー!太麺が旨い!/コンビニ研究本部コンビニ麺調査室 | サラリーマン総研

2018年3月14日水曜日

セブンイレブンの辛口汁なし担々麺2018を実食レビュー!太麺が旨い!/コンビニ研究本部コンビニ麺調査室




セブンイレブンから「濃厚ゴマの旨み広がる辛口汁なし担々麺」新発売!まさかのボリュームと太麺の旨さに驚嘆Σ(゚Д゚)!!


2018年3月!セブンイレブンから「濃厚ゴマの旨み広がる辛口汁なし担々麺」新発売!値段、カロリー、糖質などを含め実食レビューします!ボリューム満点でがっつり食べたい時に最適!麺好きにおススメ!太麺の旨さに驚嘆しましたぁ(;゚Д゚)!




(^.^)本日の記事の見出し


👉コンビニチルドラーメンのネックは麺?!


👉セブンイレブンの「濃厚ゴマの旨み広がる辛口汁なし坦々麺」です!


👉実食します!


👉果たしてその評価は?!











👉コンビニチルドラーメンのネックは麺?!



 レンジ専用のコンビニチルド商品の進化が目覚ましい。
 
 特に親子丼、かつ丼などの丼もの、スパゲティ、グラタン、ドリアなどのイタリアン系のクオリティはものすごいのだ(◎_◎;)

 友人と話してても時折話題となる。

「セブンの親子丼なんて店より美味いよね。まじ卍!」とか。
(オヤジの会話なので「まじ卍」は嘘です。見栄を張りました💦使い方違うかも💦💦)

 勿論相当美味い名店と比せば落ちるのだろうが、一般的な感覚としては、ヘタな店より遥かに優ると思えるような凄まじいクオリティなのである。

 しかしラーメンの麺だけはイマイチなのであった(-_-;)

 人気のセブンの「野菜盛りタンメン」は、低カロリー低糖質で、野菜のシャキシャキ感、スープの旨みなどバランスの取れた申し分のない素晴らしい商品なのだが、麺だけはもうちょっと何とかならんかなぁ・・・と思うようなコシなのである。

 しかし、首都圏で販売している「家系ラーメン」の平打ち麺はなかなかコシもあるキリっとした麺で、おおお~!やればできるんじゃん!と感心していたところなので、おそらく今後かなり麺も店に近い味に迫って行くことだろうと思う。

 丁度そんなことを考えていた時に見かけたのがこの「濃厚ゴマの旨み広がる辛口汁なし担々麺」だったのである。

 汁なし担々麺と言えば麺が命!

 さてどんな麺が登場するのだろうか?!








👉セブンイレブンの「濃厚ゴマの旨み広がる辛口汁なし担々麺」です!



 セブンイレブンの「濃厚ゴマの旨み広がる辛口汁なし担々麺」480円(税込み)である。


 カロリーは753Kcal、糖質(炭水化物量表示)は99.8gという超ド級のボリュームである。

 買ってから気づいてちょっとびっくりしてしまったのだ(;゚Д゚)!
 麺類でここまでのボリュームの商品はあまり見ないからである。

 具材は肉味噌に小松菜、ねぎ。
 もやしと木耳はラー油和えなんですね。
 糸唐辛子の赤が彩りとなっている。


濃厚なゴマダレと辛味の効いた具材を混ぜて食べる、汁なしタイプの担々麺です。ガラスープ、練りゴマ、すりゴマを混ぜたゴマダレは、弾力のある中太麺によく絡みます。肉味噌、ラー油で和えたもやし、きくらげ、小松菜、ねぎ、糸唐辛子を彩りよく盛り付けました(メーカーサイトより)。


 なるほど。
 混ぜ混ぜ必須のヤツですね(^^)/

 よし!では食べますか!


【関連記事:セブンの「シビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺」はマジでシビれるのか(;゚Д゚)?!】

セブンのシビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺実食レビュー!カロリー糖質は?!/コンビニ研究本部コンビニ麺調査室

セブンイレブンから「シビれる辛さ!冷し肉味噌担々麺」新発売!マジでシビれるのかどうか確認のため、カロリー糖質などを含めまるっと実食レビューしました!前作との比較も!結構マジでシビれましたぁヽ(^o^)丿※当ブログは筆者(キャプテン福田)が美味しいと思った商品のみ掲載しています。






👉実食します!


 肉味噌は結構がっつり!




 そして小松菜も食感を残した感じの火の通り。




 細切りのねぎがGOODですね。




 もやしと木耳はラー油で赤く彩られ・・・。



 そして出色はこの太麺である。
 メーカーサイトには「中太麺」と記載されていたが、コンビニチルド麺の中では相当な太麺と言っても良いだろう。



 これらを天地返し的にグルグル混ぜ混ぜして行く。



 で、完成しましたぁ(^^)/


 食べると麺のコシと噛み応えが素晴らしくちょっと驚嘆する(;゚Д゚)!
 汁なしだから出来るのだろうが、これは相当「店レベル」のヤツである。

 私が食べたコンビニチルドのラーメン系では最も太くコシがあり旨みも感じられたのだ。

 そんなに期待していなかったせいもあるかもだが💦感心してしまったのである。

 ねっとりしたゴマの濃厚な風味が全体を覆い、ラー油の辛味が追いかける。
 野菜や肉味噌が良いアクセントとなって、ワシワシ食べ進めるのである。

 しかしこれは結構なボリュームだ。

 これなら麺好き男子でもなかり満足感があるのではないだろうか。

 かなり相当良い感じです!


【関連記事:こちらも辛い(;゚Д゚)!セブンの麻婆焼そば!痺れます💦】

セブンの麻の痺れと辣の辛み!香ばし麺の麻婆焼そば実食レビュー!驚嘆!/コンビニ研究本部コンビニ麺調査室

セブンイレブンの「麻の痺れと辣の辛み!香ばし麺の麻婆焼そば」!スゴい商品名でびっくり(◎_◎;)!更にそのクオリティの高さに二度びっくり( ゚Д゚)!カロリー糖質などを含めまるっと実食レビュー!衝撃の美味しさに痺れました~~~(^o^)丿※当ブログは筆者(キャプテン福田)が美味しいと思った商品のみ掲載しています






👉果たしてその評価は?!


 おススメします!
 美味しいです!

 汁なしの麺は、すでにセブンはこんなレベルまで来てたんだねと、かなり驚いてしまったのだった(◎_◎;)

 糖質100gのボリュームはなかなかである。
 それなのにどんどん食べ進めるのは、ゴマ風味のクオリティの高さと、繊細に作り込まれた具材のバランスの良さであろう。

 麺好きの人ががっつり食べたい時にもってこいの商品である。

 後は汁ありの麺の改善だけですね。
 コンビニチルド麺がこの課題をクリアすれば、お店はかなり困るのではないか(-_-;)

 そんな感慨を抱かせるような、この汁なし担々の太麺であった。

 見かけたらお試しくださいねヽ(^o^)丿

0 件のコメント:

コメントを投稿